• 将来「アリのロボット」が工場労働者に代わって仕事を行うかもしれない

    

    将来「アリのロボット」が工場労働者に代わって仕事を行うかもしれない

    近代のテクノロジーの進歩により、ロボットは更に多くの仕事を任せることが出来るようになりました。

    ロボット達は命令に対して忠実かつ的確に仕事を行い、効率も人間が行う時よりも断然良くなっています。

    工場で勤務している人々にとってロボットの存在は危惧すべき存在なのかもしれませんが、将来、技術の発展によって更にロボットが進出する可能性があります。

    その話題の一つになっているのが人工知能を搭載したアリのロボットで、彼らはまるで自然世界のアリのように共通の仕事を共同で行います。



    BionicANTs – Cooperative behaviour based on natural model
    http://www.festo.com/cms/en_corp/14252.htm

    These Giant Robotic Ants Could One Day Replace Factory Workers
    http://www.entrepreneur.com/article/244718
    2015-04-07-1

    Festo – BionicANTs (English)
    https://www.youtube.com/watch?v=FFsMMToxxls



    自動で作業を行うハイテクロボット


    このアリのロボットはBionicANTsと呼ばれており、ワイヤレス通信を利用して互いに連絡を取り合って効率的に仕事をこなします。

    BionicANTsを開発したのはドイツのオートメーションエンジニアリングの開発を行うFestoという企業。

    Festoの開発陣は自然世界のアリの働きに着目し、個々のロボットが協力しあって複雑なタスクを解決することを目的として開発されました。


    充電を自主的に行える


    大きさは長さ約13cm、幅約4cmと成人の手より少し小さい程度のサイズ程であり、各パーツには電気センサーや無線モジュール、立体視カメラなどハイテク機能が搭載されています。

    彼らの頭から突き出たギザギザのアゴは小さな物体を運ぶことができ、途中で充電が必要になったときには自主的に充電ステーションに移動し、アンテナのような触角を使って充電します。

    また、彼らは3D MITという特殊な立体成形基板で組み立てられており、これによって設計だけでなく電気的機能も備えています。


    大きな期待がかかるロボット


    今後に期待のかかるBionicANTsですが、これはまだ研究段階で販売予定はありません。

    しかしこのロボットが潜在する可能性は興味深く、今後の研究次第では工業分野での大きな活躍が期待出来るでしょう。

    SHARE!

    各アイコンをクリックするとポップアップします(Feedlyは別窓)。

    ・この記事を「


    | | |


    【おすすめ記事】米国内のHIV感染率が激減する

    ←前の記事
    マイケル・ジャクソン、虐待の被害者らに「2億ドルの口止め料」を渡していた 弁護士が主張
    次の記事→
    従業員は企業の大切な情報を売ることに「良心の呵責」を持っていない
    

    この記事を見た人はこんな記事も見ています

    「自身を折り紙のように折り、そして自走する」ロボットが開発される

    「自身を折り紙のように折り、そして自走する」ロボットが開発される

    仮想現実のホラーゲームをプレイすると「本当に死んでしまう」可能性

    仮想現実のホラーゲームをプレイすると「本当に死んでしまう」可能性

    3Dプリンターで作られた、腕を失った子供のための「アイアンマン・ガントレット」

    3Dプリンターで作られた、腕を失った子供のための「アイアンマン・ガントレット」

    サムスンによるバーチャルリアリティ装置「Gear VR Innovator Edition」12月に米国でリリース予定

    サムスンによるバーチャルリアリティ装置「Gear VR Innovator Edition」12月に米国でリリース予定

    「イカの歯」が3Dプリンターの新たな素材となる可能性

    「イカの歯」が3Dプリンターの新たな素材となる可能性

    ハローキティ40週年記念 米Beatsが「ハローキティヘッドホン」を公開

    ハローキティ40週年記念 米Beatsが「ハローキティヘッドホン」を公開

    MITの研究者が「素早く走り、障害物を飛び越える」チーター型ロボットを開発

    MITの研究者が「素早く走り、障害物を飛び越える」チーター型ロボットを開発

    IBMが「人間と同じような構造」のチップを開発

    IBMが「人間と同じような構造」のチップを開発

    恐ろしいエイリアンが目の前に。仮想現実(VR)で「Alien: Isolation」をプレイ

    恐ろしいエイリアンが目の前に。仮想現実(VR)で「Alien: Isolation」をプレイ

    「MonsterMind」NSAが新たに作り出した、サイバー戦争用プログラム

    「MonsterMind」NSAが新たに作り出した、サイバー戦争用プログラム


    テクノロジー」カテゴリーに関連する最新記事

    世界最大のロボット競技「ロボリンピック」が再び開催

    世界最大のロボット競技「ロボリンピック」が再び開催

    DDoS攻撃の頻度は減少、しかし攻撃規模の巨大化でより危険に

    DDoS攻撃の頻度は減少、しかし攻撃規模の巨大化でより危険に

    アメリカにて世界初の携帯型「家庭用火炎放射器」が開発中

    アメリカにて世界初の携帯型「家庭用火炎放射器」が開発中

    倒れない犬型4足歩行ロボット「Spot」が登場、しかしリリースした映像で議論勃発

    倒れない犬型4足歩行ロボット「Spot」が登場、しかしリリースした映像で議論勃発

    Googleのカスタムスマートフォン「Ara」 2015年後半にテスト販売が決定

    Googleのカスタムスマートフォン「Ara」 2015年後半にテスト販売が決定

    3Dプリンターで作られた、美しい見た目の義足

    3Dプリンターで作られた、美しい見た目の義足

    「Googleの無人自動車」が2015年中に公道でのテスト走行を行う予定

    「Googleの無人自動車」が2015年中に公道でのテスト走行を行う予定

    温度を感じることの出来る「人工皮膚」の到来

    温度を感じることの出来る「人工皮膚」の到来

    Google検索に搭載されている様々な隠しコマンド「Googleイースターエッグ」

    Google検索に搭載されている様々な隠しコマンド「Googleイースターエッグ」

    Google検索などに搭載されている「9個の様々な機能」

    Google検索などに搭載されている「9個の様々な機能」


    新着記事 - 10件

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か


    ←前の記事
    マイケル・ジャクソン、虐待の被害者らに「2億ドルの口止め料」を渡していた 弁護士が主張
    次の記事→
    従業員は企業の大切な情報を売ることに「良心の呵責」を持っていない