• 倒れない犬型4足歩行ロボット「Spot」が登場、しかしリリースした映像で議論勃発

    

    倒れない犬型4足歩行ロボット「Spot」が登場、しかしリリースした映像で議論勃発

    倒れない4足歩行ロボットと言えばBigdogが有名です。

    これは2013年にGoogleが買収したロボットの研究開発会社Boston Dynamicsによって製作されたロボットで、Bigdog以外にもWildCatLegged Squad Support Systemチーターロボットなど、多数のロボットを開発しています。

    そして今回、Boston Dynamicsは「Spot」という名前の蹴られても倒れない新たな4足歩行ロボットを動画でリリースしました。



    Stop kicking the robots before they start kicking us
    http://www.theverge.com/2015/2/12/8028905/i-really-dont-think-we-should-be-kicking-the-robots

    Introducing Spot
    https://www.youtube.com/watch?v=M8YjvHYbZ9w


    新たな4足歩行ロボット「Spot」


    Boston Dynamicsによる新しいバランス維持型4足歩行ロボット「Spot」は、屋内及び屋外での動作を目的に開発されました。

    特徴は小さなボディと動作時の音が静かであること、そしてこれまで同様に非常に高いバランス感覚を持っていることです。

    映像ではBoston Dynamicsに所属するメンバーがSpotに対して何度かキックしていますが、倒れること無く上手にバランスを保っています。


    ロボットの外見、動きが生物化


    2015-02-17-2

    WildcatやBigdogと異なり、このロボットは全体的にサイズが小さいことから、特に屋内での活躍(マッピング、救助等)が期待出来ます。

    今後の開発により大きな期待がかかりますが、この動画のリリース後Twitterをはじめ国内外問わずインターネットでは議論が始まっていました。

    Robot dog Spot runs just for kicks
    https://www.youtube.com/watch?v=zGmmUFSpQVM


    原因は動画中にSpotが蹴られるシーンで、この映像についてのインタビューを受けた人は該当シーンで不快な表情をしています。

    外見がアームだけのまさにロボットという見た目ならば問題は無いのかもしれませんが、Spotではそのようなロボットとは異なって外見や動きが生物化してきていることから、生き物のように感じてしまうのかもしれません。

    SHARE!

    各アイコンをクリックするとポップアップします(Feedlyは別窓)。

    ・この記事を「


    | |


    【おすすめ記事】「自身を折り紙のように折り、そして自走する」ロボットが開発される

    ←前の記事
    気さくなおば様と大盛りで有名な喫茶店「喫茶Y」でY定食を食べてきました
    次の記事→
    「我々は差別主義者だ」乗客が地下鉄に乗ろうとした黒人を追い出す
    

    この記事を見た人はこんな記事も見ています

    椅子がなくてもどこでも座れる「椅子なし椅子」

    椅子がなくてもどこでも座れる「椅子なし椅子」

    Appleが開発した最初のPCの一つが90万ドル(1億円)で落札、世界記録となる

    Appleが開発した最初のPCの一つが90万ドル(1億円)で落札、世界記録となる

    恐ろしいエイリアンが目の前に。仮想現実(VR)で「Alien: Isolation」をプレイ

    恐ろしいエイリアンが目の前に。仮想現実(VR)で「Alien: Isolation」をプレイ

    世界最大のロボット競技「ロボリンピック」が再び開催

    世界最大のロボット競技「ロボリンピック」が再び開催

    第三の目「バイオニック・アイ」で盲目の男性が視力を取り戻す

    第三の目「バイオニック・アイ」で盲目の男性が視力を取り戻す

    将来「アリのロボット」が工場労働者に代わって仕事を行うかもしれない

    将来「アリのロボット」が工場労働者に代わって仕事を行うかもしれない

    脳波をリアルタイムに監視し、脳損傷を検知するセンサー「Jolt」をMITの学生が開発

    脳波をリアルタイムに監視し、脳損傷を検知するセンサー「Jolt」をMITの学生が開発

    Googleが小型無人機による配達サービスのテスト飛行を開始

    Googleが小型無人機による配達サービスのテスト飛行を開始

    サムスンによるバーチャルリアリティ装置「Gear VR Innovator Edition」12月に米国でリリース予定

    サムスンによるバーチャルリアリティ装置「Gear VR Innovator Edition」12月に米国でリリース予定

    Google元社員がアダルト用検索エンジン「BoodiGo」を開発

    Google元社員がアダルト用検索エンジン「BoodiGo」を開発


    テクノロジー」カテゴリーに関連する最新記事

    将来「アリのロボット」が工場労働者に代わって仕事を行うかもしれない

    将来「アリのロボット」が工場労働者に代わって仕事を行うかもしれない

    世界最大のロボット競技「ロボリンピック」が再び開催

    世界最大のロボット競技「ロボリンピック」が再び開催

    DDoS攻撃の頻度は減少、しかし攻撃規模の巨大化でより危険に

    DDoS攻撃の頻度は減少、しかし攻撃規模の巨大化でより危険に

    アメリカにて世界初の携帯型「家庭用火炎放射器」が開発中

    アメリカにて世界初の携帯型「家庭用火炎放射器」が開発中

    Googleのカスタムスマートフォン「Ara」 2015年後半にテスト販売が決定

    Googleのカスタムスマートフォン「Ara」 2015年後半にテスト販売が決定

    3Dプリンターで作られた、美しい見た目の義足

    3Dプリンターで作られた、美しい見た目の義足

    「Googleの無人自動車」が2015年中に公道でのテスト走行を行う予定

    「Googleの無人自動車」が2015年中に公道でのテスト走行を行う予定

    温度を感じることの出来る「人工皮膚」の到来

    温度を感じることの出来る「人工皮膚」の到来

    Google検索に搭載されている様々な隠しコマンド「Googleイースターエッグ」

    Google検索に搭載されている様々な隠しコマンド「Googleイースターエッグ」

    Google検索などに搭載されている「9個の様々な機能」

    Google検索などに搭載されている「9個の様々な機能」


    新着記事 - 10件

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か


    ←前の記事
    気さくなおば様と大盛りで有名な喫茶店「喫茶Y」でY定食を食べてきました
    次の記事→
    「我々は差別主義者だ」乗客が地下鉄に乗ろうとした黒人を追い出す