• ロボットが警備を行う時代がまもなく到来するかもしれない

    

    ロボットが警備を行う時代がまもなく到来するかもしれない

    身長150cm、体重130kgの光沢のある白いボディを持ったロボット。

    見た目からスターウォーズに登場したR2D2を思い出すようなものとなっていますが、このロボットの正体はセキュリティガード(警備員)なのです。

    可愛らしいスタイルから温厚な感じを与えますが、彼らは人間と同じように、警備員としての責務を全うします。

    企業や大学校内、ショッピングモール、学校を監視するために作られたこの存在は、今後警備に関して大きな影響を与えるかもしれません。



    Rise of the Robot Security Guards
    http://www.technologyreview.com/news/532431/rise-of-the-robot-security-guards/
    2014-11-17-1

    カリフォルニア州マウンテンビューに拠点を置いている企業、Knightscope社はロボットによるセキュリティを開発しています。

    先ほどのロボットは「K5」と呼ばれており、2013年からKnightscope社によって開発が進み、同社はこれまでに7体のセキュリティロボットを配置、今年度末には4体のロボットを無名のテクノロジー会社にて配置を行うことを計画しています。

    セキュリティロボット「K5」は、夜に建物内部で何者かが歩いているなどの異常な動作を検出し、セキュリティセンターに自動的に戻って報告するように設計されています。K5は武器を持つことが出来ませんが、もしロボットに危害を加えた場合は内臓のアラームが鳴り響き、セキュリティセンターへ情報が送信されます。

    Knightscopeの共同ファウンダー、販売およびマーケティング担当で副社長のStacy Stephens氏は「これは単調ですが、時々危険作業を担当することで法の執行あるいは個人のセキュリティに戦略の仕事を残します。」と述べています。

    K5の体内にはかなりの数のパーツが含まれており、カメラ、センサー、ナビゲーション機器、電気モーター、そして大きな充電式バッテリーとコンピュータがそのドーム型のボディに詰め込まれています。なお、ロボットは15~20分程の一回の充電で24時間稼働が可能となっています。

    更に、気圧や二酸化炭素濃度を測定するための4つの高精細カメラがロボットの両側に1つずつあり、ナンバープレート認識カメラ、4つのマイクロフォン及び気象温度センサーも搭載されています。

    ロボット達は、カメラ、マイクロフォン、および情報を監視することができる人と通信するためにWi-Fiまたはワイヤレスデータネットワークを使用しており、円滑にやりとりすることが可能です。

    また、ロボットにはGPSとレーザー測距器が組み込まれており、ロボットがそれを用いることで自分のパトロール領域の周囲にある障害物を避けて通ります。

    ただ、問題点が一つあり、バランスの良い場所で稼働させなければロボットが転倒するおそれがあります。人の場合は自力で立てますが、ロボットは形状や自身の巨体によって立つことが出来ません。

    2014 LAUNCH Festival - William Santana Li, Knightscope - Day 1
    https://www.youtube.com/watch?v=7Ww4lQgY_Ss


    Knightscopeの共同ファウンダー兼CEOであるWilliam Santana Li氏によると「彼らは周りをパトロールする際、その周辺について学ぶようになります。あなたが彼らに白地図を与えることで、彼らは自身でマップを構築します。」と話しています。

    多くのセキュリティロボットを開発する企業と同じく、Knightscopeのロボットもまた、人間の作業を手伝い、あるいは全てを置き換えることが出来ます。多くのロボット開発企業は技術の進歩によってロボットの知能が上がり、また俊敏になるなど、ロボット開発の技術が進歩していくごとに人員を置き換えるという傾向は加速しています。

    米国商務省労働統計労働者局の推定によると、昨年米国で採用された多くの警備員をこれらセキュリティロボットに置き換えることはおそらく出来ないとKnightscope社は考えていますが、警備員達の時間給は6.25ドルの二倍以上あったことが分かっており、セキュリティロボットを採用することで経費削減に役立てるため、提案することは出来ると話しています。

    ただ、通常のセキュリティロボットは命令された行動しか行うことが出来ません。しかし、Knightscopeのロボットは他のセキュリティロボットとは異なり、与えられた使命以外も行えるようにすることに賭けている、数少ない企業の一つです。

    Knightscope社は自社ホームページにもあるように「Knightscope's Mission - Cut Crime by 50%(Knightscopeの使命は犯罪を50%削減すること)」を掲げており、今後も有能なロボットを開発するために全力を挙げています。

    SHARE!

    各アイコンをクリックするとポップアップします(Feedlyは別窓)。

    ・この記事を「


    | |


    【おすすめ記事】木星の衛星ガニメデに地下海の存在 「生命の可能性」が高まる

    ←前の記事
    武装組織に襲われた少女を少年が助ける映像は「フェイク」と判明
    次の記事→
    エボラ出血熱に対する「空港スクリーニング」はどれほど有効なのか
    

    この記事を見た人はこんな記事も見ています

    Googleが小型無人機による配達サービスのテスト飛行を開始

    Googleが小型無人機による配達サービスのテスト飛行を開始

    IBMが「人間と同じような構造」のチップを開発

    IBMが「人間と同じような構造」のチップを開発

    重い物を軽々持ち上げる「パワードスーツ」が韓国で使用される

    重い物を軽々持ち上げる「パワードスーツ」が韓国で使用される

    該当PCは5億台以上、新たな脆弱性「Shellshock」 Heartbleedより深刻になる可能性 

    該当PCは5億台以上、新たな脆弱性「Shellshock」 Heartbleedより深刻になる可能性 

    寝室でサムスンのスマートフォン「Galaxy Ace 2」が爆発

    寝室でサムスンのスマートフォン「Galaxy Ace 2」が爆発

    「イカの歯」が3Dプリンターの新たな素材となる可能性

    「イカの歯」が3Dプリンターの新たな素材となる可能性

    Appleが開発した最初のPCの一つが90万ドル(1億円)で落札、世界記録となる

    Appleが開発した最初のPCの一つが90万ドル(1億円)で落札、世界記録となる

    「iOS 8は電子レンジで充電出来る機能がある」というデマ画像がネット上で広がる

    「iOS 8は電子レンジで充電出来る機能がある」というデマ画像がネット上で広がる

    「自身を折り紙のように折り、そして自走する」ロボットが開発される

    「自身を折り紙のように折り、そして自走する」ロボットが開発される

    GoogleのEarthEngineで見る「30年でどれだけ世界は変化したのか」

    GoogleのEarthEngineで見る「30年でどれだけ世界は変化したのか」


    テクノロジー」カテゴリーに関連する最新記事

    将来「アリのロボット」が工場労働者に代わって仕事を行うかもしれない

    将来「アリのロボット」が工場労働者に代わって仕事を行うかもしれない

    世界最大のロボット競技「ロボリンピック」が再び開催

    世界最大のロボット競技「ロボリンピック」が再び開催

    DDoS攻撃の頻度は減少、しかし攻撃規模の巨大化でより危険に

    DDoS攻撃の頻度は減少、しかし攻撃規模の巨大化でより危険に

    アメリカにて世界初の携帯型「家庭用火炎放射器」が開発中

    アメリカにて世界初の携帯型「家庭用火炎放射器」が開発中

    倒れない犬型4足歩行ロボット「Spot」が登場、しかしリリースした映像で議論勃発

    倒れない犬型4足歩行ロボット「Spot」が登場、しかしリリースした映像で議論勃発

    Googleのカスタムスマートフォン「Ara」 2015年後半にテスト販売が決定

    Googleのカスタムスマートフォン「Ara」 2015年後半にテスト販売が決定

    3Dプリンターで作られた、美しい見た目の義足

    3Dプリンターで作られた、美しい見た目の義足

    「Googleの無人自動車」が2015年中に公道でのテスト走行を行う予定

    「Googleの無人自動車」が2015年中に公道でのテスト走行を行う予定

    温度を感じることの出来る「人工皮膚」の到来

    温度を感じることの出来る「人工皮膚」の到来

    Google検索に搭載されている様々な隠しコマンド「Googleイースターエッグ」

    Google検索に搭載されている様々な隠しコマンド「Googleイースターエッグ」


    新着記事 - 10件

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か


    ←前の記事
    武装組織に襲われた少女を少年が助ける映像は「フェイク」と判明
    次の記事→
    エボラ出血熱に対する「空港スクリーニング」はどれほど有効なのか