• 日本でケンタッキーフライドチキンが「クリスマスの定番」になった理由

    

    日本でケンタッキーフライドチキンが「クリスマスの定番」になった理由

    今年のクリスマスも終わり、残す所あと数日となりました。

    それはさておき、今年のクリスマスもケンタッキーフライドチキンことKFCでチキンを購入したという方は多いと思われます。

    日本在住の方はご存知の通り、ケンタッキーは日本のクリスマスで大変な人気を誇っており、多くの人々は事前にKFCの「クリスマスパーティーバーレル」を予約しています。

    長い間KFCは日本の多くの人々の間でクリスマスの伝統となっていますが、その伝統は一体いつから、そしてどのように日本の間で伝統となったのかをご存知でしょうか。



    How Kentucky Fried Chicken became Japan's favorite Christmas tradition
    http://www.vox.com/2014/12/24/7442485/KFC-Japan-christmas
    2014-12-27-5

    ケンタッキークリスマス 「おつかい」篇 (15")
    https://www.youtube.com/watch?v=nC9RBH_ELTM


    毎年クリスマス前になると、ケンタッキーは上記映像のようなクリスマスに関連した多くのCMを放映します。

    しかし、そもそもクリスマスは日本で定められている公式の休日ではないにも関わらず、日本国内のクリスマス当日にはKFCは大きな成果を生む結果になっています。

    これは、何十年も続いている精通したマーケティング操作の結果によってもたらされたものなのです。

    2014-12-27-6
    photo by Marufish

    KFCの日本のウェブサイトによると、この伝統は1970年代初頭に始まったとされています。

    KFCの日本1号店がオープンしたのは1970年11月21日。

    当時の日本は「フライドチキン」という言葉が無く、骨つきの鶏を手で食べるというスタイルも全くありませんでした。

    更に1号店の場所は名古屋であったため、フライドチキンを全国に浸透させるにのは困難でした。

    しかし1970年代は高度経済成長期の真っ只中であり、その中で欧米文化は時代の先端をいくものとして、我々のライフスタイル全般に急速に取り入れられていました。

    KFCはその流れに入るために東京で続々出店を行い、その結果、KFCは若者を中心に大きな人気を獲得します。

    2014-12-27-7
    photo by Mike Mozart

    それに加えて、KFCが若者だけでなく幅広い世代の人気を獲得する決め手となったのが「クリスマス」です。

    きっかけは日本在住の外国人がKFC青山店で「日本ではターキー(七面鳥)が手に入らないので、 KFCのチキンでクリスマスを祝おうと思う。」と来店したことです。

    欧米のクリスマスは元々チキンではなく七面鳥を食べるのが風習なのですが、日本ではその肝心の七面鳥を食べる風習は全くありませんでした。

    そのため、外国人の客の言葉にヒントを得た営業担当者は「クリスマスにはケンタッキー」を広くアピールしようと考え、キャンペーンを打ち出します。

    ただ、クリスマスは本来イエス・キリストの誕生を祝う宗教的行事であり、日本国内で本来の宗教的目的で祝う人は1%以下と相当低くなっています。

    しかしその代わりに、日本人にとってのクリスマスは日々の生活を彩るための行事(祭り)として迎え入れられていることもあったため、KFCのチキンは「特別な日に誰かを楽しませるお洒落な御馳走」として家族層をはじめ、多くの人々に「クリスマスはKFCでチキンを食べる」という伝統が大きく根付くことになったのです。

    KFC創設者のカーネル・サンダースの人形が、我々の想像しているサンタクロースのように変身出来るのも根付いた一つの理由かもしれません。

    2014-12-27-9
    photo by akaitori

    というように、クリスマスにチキンを食べる風習は海外ファストフード店による商業的意図によって作られたという訳なのです。

    当然ながら欧米ではクリスマスに七面鳥を食べる風習が根付いているため、欧米の人々は日本の風習を不思議な伝統だと感じています。

    eyecatch by Mike Mozart

    SHARE!

    各アイコンをクリックするとポップアップします(Feedlyは別窓)。

    ・この記事を「


    | | |


    【おすすめ記事】6つの違法薬物があなたの精子に与える悪影響

    ←前の記事
    「イカの歯」が3Dプリンターの新たな素材となる可能性
    次の記事→
    マクドナルドで「提供された熱いお茶をこぼして大火傷」 酷い火傷を負った女性が訴訟を検討
    

    この記事を見た人はこんな記事も見ています

    確率は5000万分の1、非常に珍しいロブスターが発見される

    確率は5000万分の1、非常に珍しいロブスターが発見される

    ニコ動DLサイト「にこ☆さうんど#」運営者に有罪の判決が下される

    ニコ動DLサイト「にこ☆さうんど#」運営者に有罪の判決が下される

    米軍最強の「アメリカンスナイパー」は何故殺害されたのか、その裏側に迫る

    米軍最強の「アメリカンスナイパー」は何故殺害されたのか、その裏側に迫る

    人類史上、多くの犠牲者を出した「10の戦争」

    人類史上、多くの犠牲者を出した「10の戦争」

    世界に存在する8つの「風変わりなファストフード」

    世界に存在する8つの「風変わりなファストフード」

    3歳の男児が大口径の銃を誤って発砲、銃弾が母親に当たって死亡する

    3歳の男児が大口径の銃を誤って発砲、銃弾が母親に当たって死亡する

    青年がオリジナルのアイスバケツチャレンジを行って死亡する

    青年がオリジナルのアイスバケツチャレンジを行って死亡する

    オーストラリアの海岸に「奇妙な緑色の物体」が大量に出現する

    オーストラリアの海岸に「奇妙な緑色の物体」が大量に出現する

    テニスボールをリンゴと間違えて飲み込んだカバが死亡

    テニスボールをリンゴと間違えて飲み込んだカバが死亡

    香港の抗議リーダー「Joshua Wong」「Leung Kwok-Hung」が保釈される

    香港の抗議リーダー「Joshua Wong」「Leung Kwok-Hung」が保釈される


    社会」カテゴリーに関連する最新記事

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か

    生まれた時から手足の無いキリスト教伝道師「ニック・ブイヂ」

    生まれた時から手足の無いキリスト教伝道師「ニック・ブイヂ」

    「少女が実銃を使って撮影」を行うも制御出来ずにカメラマンに向けて発砲

    「少女が実銃を使って撮影」を行うも制御出来ずにカメラマンに向けて発砲

    ニューヨークにて水道管が破裂「地下鉄に大量の水」が流れこむ

    ニューヨークにて水道管が破裂「地下鉄に大量の水」が流れこむ

    かつて「ヒーローと呼ばれた男」が子供への性的虐待で逮捕される

    かつて「ヒーローと呼ばれた男」が子供への性的虐待で逮捕される

    トルコ政府がYoutubeとTwitterへの「アクセスを遮断」

    トルコ政府がYoutubeとTwitterへの「アクセスを遮断」

    従業員は企業の大切な情報を売ることに「良心の呵責」を持っていない

    従業員は企業の大切な情報を売ることに「良心の呵責」を持っていない

    マイケル・ジャクソン、虐待の被害者らに「2億ドルの口止め料」を渡していた 弁護士が主張

    マイケル・ジャクソン、虐待の被害者らに「2億ドルの口止め料」を渡していた 弁護士が主張

    つんく♂氏が喉頭ガンの治療により「声帯を切除」したことを公表、声を失う

    つんく♂氏が喉頭ガンの治療により「声帯を切除」したことを公表、声を失う


    新着記事 - 10件

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か


    ←前の記事
    「イカの歯」が3Dプリンターの新たな素材となる可能性
    次の記事→
    マクドナルドで「提供された熱いお茶をこぼして大火傷」 酷い火傷を負った女性が訴訟を検討