• トルコと七面鳥の英名が同じである理由

    

    トルコと七面鳥の英名が同じである理由

    年末というシーズン、各国では七面鳥の料理を多く作り出す時期です。

    ちなみに、七面鳥は英名でturkeyいう名前ですが、中東に存在する国のトルコもまた、英名がTurkeyになっています。

    これは一体何故なのでしょうか。



    Why do Turkey the country and turkey the bird have the same name?
    http://www.vox.com/2014/11/25/7283773/turkey-name-origin

    What’s the Word for Turkey in Turkish?
    http://www.slate.com/blogs/lexicon_valley/2014/11/25/_turkey_in_turkish_and_other_geographically_implausible_names_for_this_bird.html
    2014-11-27-3

    そもそも、七面鳥は北米が原産です。

    しかし、何故中東であるトルコと北米の七面鳥は同じ名前になってしまったのか、一つの説として、ヨーロッパの探検家が七面鳥を別の鳥と混同することでこのような結果になったと考えられています。

    まず、混同したという別の鳥、それはホロホロ鳥です。

    ホロホロ鳥は七面鳥や鶏(キジ目)と同じ分類になっていますが、サハラ以南のアフリカが原産です。

    スタンフォード大学の言語学者Dan Jurafsky氏によると「ホロホロ鳥は15世紀にヨーロッパにて珍しい動物を収集するルネッサンス期の裕福な王子の趣味として再導入されました。」と述べており、ホロホロ鳥は彼らの王室の公園やプライベートの動物園で登場していたとのことです。

    ホロホロ鳥。
    2014-11-27-2
    photo by Tambako The Jaguar

    この時点で、現在のエジプトとイスラエルおよびレバノンを支配していたマムルーク朝は、ホロホロ鳥のサプライヤー(供給者)を務めました。

    マムルーク朝の人々が民族的にトルコ人であったこともあり、ホロホロ鳥はトルコのチキンという意味で「galinias turcicas」とも呼ばれていました。

    その後、大西洋貿易が16世紀に拡大した結果、北米の七面鳥とホロホロ鳥が混同してしまったのです。

    Jurafsky氏は「それから100年もの間、時々ホロホロ鳥の表記があったり時々七面鳥の表記があった。」と言います。

    けれども、時間が経つに連れて七面鳥の言葉が優勢になっていきました。

    現在トルコは「turkey」という言葉を使用しておらず、七面鳥を意味する言葉はヒンディー語で「perplexingly」と置き換えられています。

    eyecatch by Hey Paul

    SHARE!

    各アイコンをクリックするとポップアップします(Feedlyは別窓)。

    ・この記事を「


    |


    【おすすめ記事】Appleが開発した最初のPCの一つが90万ドル(1億円)で落札、世界記録となる

    ←前の記事
    3歳の男児が大口径の銃を誤って発砲、銃弾が母親に当たって死亡する
    次の記事→
    「テディベアに扮したシーズー犬」がランニングマシンで運動する可愛らしい映像
    

    この記事を見た人はこんな記事も見ています

    香港の民主主義は「ほぼ死んでいる」 香港の学生が中国に対するデモを行う

    香港の民主主義は「ほぼ死んでいる」 香港の学生が中国に対するデモを行う

    海外でもサッカーゴールが原因の死亡事故が多発

    海外でもサッカーゴールが原因の死亡事故が多発

    「ストフェスは予定通り開催」大阪 南海難波駅近くで1トン爆弾の不発弾発見

    「ストフェスは予定通り開催」大阪 南海難波駅近くで1トン爆弾の不発弾発見

    「ゴミに埋もれた海を綺麗に」20歳の青年が考える、壮大なクリーンプロジェクト

    「ゴミに埋もれた海を綺麗に」20歳の青年が考える、壮大なクリーンプロジェクト

    鎮痛薬「Nurofen」が原因で女の子に重度のアレルギーが発生、生命の危機に晒される

    鎮痛薬「Nurofen」が原因で女の子に重度のアレルギーが発生、生命の危機に晒される

    メキシコで1kmにも及ぶ「巨大な地割れ」が発生

    メキシコで1kmにも及ぶ「巨大な地割れ」が発生

    「クー・クラックス・クラン」の歴史はまだ有権者に影響を与えているか

    「クー・クラックス・クラン」の歴史はまだ有権者に影響を与えているか

    熱されたタールの池に誤って落ち、全身が黒い粘着質で覆われてしまった犬

    熱されたタールの池に誤って落ち、全身が黒い粘着質で覆われてしまった犬

    シヴァ神の生まれ変わり? インドで「三つ目の牛」が生まれる

    シヴァ神の生まれ変わり? インドで「三つ目の牛」が生まれる

    アメリカで23年間虐待を受けていた象が開放される

    アメリカで23年間虐待を受けていた象が開放される


    社会」カテゴリーに関連する最新記事

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か

    生まれた時から手足の無いキリスト教伝道師「ニック・ブイヂ」

    生まれた時から手足の無いキリスト教伝道師「ニック・ブイヂ」

    「少女が実銃を使って撮影」を行うも制御出来ずにカメラマンに向けて発砲

    「少女が実銃を使って撮影」を行うも制御出来ずにカメラマンに向けて発砲

    ニューヨークにて水道管が破裂「地下鉄に大量の水」が流れこむ

    ニューヨークにて水道管が破裂「地下鉄に大量の水」が流れこむ

    かつて「ヒーローと呼ばれた男」が子供への性的虐待で逮捕される

    かつて「ヒーローと呼ばれた男」が子供への性的虐待で逮捕される

    トルコ政府がYoutubeとTwitterへの「アクセスを遮断」

    トルコ政府がYoutubeとTwitterへの「アクセスを遮断」

    従業員は企業の大切な情報を売ることに「良心の呵責」を持っていない

    従業員は企業の大切な情報を売ることに「良心の呵責」を持っていない

    マイケル・ジャクソン、虐待の被害者らに「2億ドルの口止め料」を渡していた 弁護士が主張

    マイケル・ジャクソン、虐待の被害者らに「2億ドルの口止め料」を渡していた 弁護士が主張

    つんく♂氏が喉頭ガンの治療により「声帯を切除」したことを公表、声を失う

    つんく♂氏が喉頭ガンの治療により「声帯を切除」したことを公表、声を失う


    新着記事 - 10件

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か


    ←前の記事
    3歳の男児が大口径の銃を誤って発砲、銃弾が母親に当たって死亡する
    次の記事→
    「テディベアに扮したシーズー犬」がランニングマシンで運動する可愛らしい映像