• オーストラリアがテロ警戒レベルを4レベルの内、「3」に引き上げる

    

    オーストラリアがテロ警戒レベルを4レベルの内、「3」に引き上げる

    photo by Tom

    オーストラリアは2003年から、国への脅威のレベルを「Low」「Midium」「High」「Extreme」の4段階に分けて表示しています。

    その警戒レベルが始まった当初、オーストラリアはレベルを「Midium」にしていましたが、つい最近になって「High」にまで引き上げています。

    しかし、オーストラリアの首相であるTony Abbott氏は特定の脅威が行われている訳ではないと述べています。




    Australia raises terror alert level to 'high'
    http://edition.cnn.com/2014/09/12/world/asia/australia-terror-alert-level/index.html?hpt=hp_t3

    Australia Prime Minister raises terror threat level to 'high'
    http://www.cnbc.com/id/101994520

    Terrorism alert level raised to high, but Tony Abbott says no attack is imminent
    http://www.theguardian.com/world/2014/sep/12/terrorism-alert-level-raised-to-high


    Tony Abbott首相は警戒レベルが「High」になったところで、一般市民の生活には何の支障も及ばないと話していますが、空港や軍事基地、または政府の建物等に関してはセキュリティレベルが以前よりも強固になっていると述べています。

    なお、このレベルを引き上げるという決定は、今週初めにオーストラリア機密諜報機関(Australian Security Intelligence Organization - ASIO)の局長David Irvine氏の指示により行われていたようです。

    レベルが引き上げられた理由として、先日のJames Foley氏Steven Sotloff氏の殺害を行ったとされる、イスラム過激派のイスラム国(Islamic State - IS - ISIS)の影響があります。

    David Irvine氏によると、ISISは昨年からオーストラリア人の参戦者を募集しており、イスラム過激派の影響力が増大していることから脅威レベルを引き上げたと述べています。


    2014-09-13-6
    photo by The U.S. Army


    当局によると、オーストラリア国内には最低60人のオーストラリア人がISISに加入して参戦しており、少なくとも20人は戦った後にオーストラリアへ帰国していると考えられています。

    また、約100人ほどのオーストラリア人がISISの援助をしていると見られており、先日もブリズベンにてISISと繋がりがあるとされる男が、他人へのISIS勧誘や、シリアへ武器の輸送を行おうとしていました。

    他にも、オーストラリアのレベル引き上げをすることとなった原因としては、8月に行われたイギリスのレベル引き上げが考えられます。

    イギリスは8月下旬に警戒レベルを「Severe(厳格)」から「Substantial(重大)」へと引き上げており、その原因はISISによる2人の米ジャーナリスト殺害を行った、黒ずくめの人物が原因であるとされています。

    あの二人を殺害した人物は映像中に英国訛りのある英語で話しており、捜査ではおそらくイギリス人のジハーディスト(聖戦主義者)と考えられています。

    そのため、イギリス政府はイギリス国内にISISと関連のある人物が紛れ込んでいると見ており、その結果、警戒レベルを上昇させることになっています。

    ただ、イギリスもオーストラリアと同じく、実際に国内で脅威が行われた訳では無いため、現状では一般市民の生活に大きな影響を及ぼすことはありません。


    2014-09-13-7
    photo by Hai Linh Truong


    オーストラリア政府は過去1年間で対テロ対策本部を6倍ほど増やしており、同時期に行われた疑いのあるパスポートの申請は50件ほどがキャンセルされているようです。

    また、オーストラリア司法長官のGeorge Brandis氏は、2週間後にはこの新たな警戒レベルが適用されると話し、更に政府は国内のイスラム教徒コミュニティを保護する必要があると述べています。

    SHARE!

    各アイコンをクリックするとポップアップします(Feedlyは別窓)。

    ・この記事を「


    | |


    【おすすめ記事】クラウドソーシングで有名な「クラウドワークス」に登録して仕事依頼してみた

    ←前の記事
    義足のランナー「オスカー・ピストリウス」過失致死の罪で有罪判決
    次の記事→
    世界初「カラーで表示されるエックス線」の到来は近い
    

    この記事を見た人はこんな記事も見ています

    19匹のマナティーが「排水溝の中」に閉じ込められる

    19匹のマナティーが「排水溝の中」に閉じ込められる

    簡単に使える独創的なバターナイフ「Butter Up」 Kickstarterにて1万人以上が投資

    簡単に使える独創的なバターナイフ「Butter Up」 Kickstarterにて1万人以上が投資

    エボラ出血熱の感染者は男性より女性の方が多い

    エボラ出血熱の感染者は男性より女性の方が多い

    ISIS(イスラム国)が、Twitterから新たなSNSへ移行する兆しを見せる

    ISIS(イスラム国)が、Twitterから新たなSNSへ移行する兆しを見せる

    ボルチモアの下水処理場で「1億匹のクモ」が発見される

    ボルチモアの下水処理場で「1億匹のクモ」が発見される

    「スマートフォン中毒」によるストレスは病気を引き起こす

    「スマートフォン中毒」によるストレスは病気を引き起こす

    英国でバイアグラブーム、特許切れによるジェネリックの普及

    英国でバイアグラブーム、特許切れによるジェネリックの普及

    「少女が実銃を使って撮影」を行うも制御出来ずにカメラマンに向けて発砲

    「少女が実銃を使って撮影」を行うも制御出来ずにカメラマンに向けて発砲

    イスラム国によって米ジャーナリストの「第二の犠牲者」が誕生する

    イスラム国によって米ジャーナリストの「第二の犠牲者」が誕生する

    「クー・クラックス・クラン」の歴史はまだ有権者に影響を与えているか

    「クー・クラックス・クラン」の歴史はまだ有権者に影響を与えているか


    社会」カテゴリーに関連する最新記事

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か

    生まれた時から手足の無いキリスト教伝道師「ニック・ブイヂ」

    生まれた時から手足の無いキリスト教伝道師「ニック・ブイヂ」

    「少女が実銃を使って撮影」を行うも制御出来ずにカメラマンに向けて発砲

    「少女が実銃を使って撮影」を行うも制御出来ずにカメラマンに向けて発砲

    ニューヨークにて水道管が破裂「地下鉄に大量の水」が流れこむ

    ニューヨークにて水道管が破裂「地下鉄に大量の水」が流れこむ

    かつて「ヒーローと呼ばれた男」が子供への性的虐待で逮捕される

    かつて「ヒーローと呼ばれた男」が子供への性的虐待で逮捕される

    トルコ政府がYoutubeとTwitterへの「アクセスを遮断」

    トルコ政府がYoutubeとTwitterへの「アクセスを遮断」

    従業員は企業の大切な情報を売ることに「良心の呵責」を持っていない

    従業員は企業の大切な情報を売ることに「良心の呵責」を持っていない

    マイケル・ジャクソン、虐待の被害者らに「2億ドルの口止め料」を渡していた 弁護士が主張

    マイケル・ジャクソン、虐待の被害者らに「2億ドルの口止め料」を渡していた 弁護士が主張

    つんく♂氏が喉頭ガンの治療により「声帯を切除」したことを公表、声を失う

    つんく♂氏が喉頭ガンの治療により「声帯を切除」したことを公表、声を失う


    新着記事 - 10件

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か


    ←前の記事
    義足のランナー「オスカー・ピストリウス」過失致死の罪で有罪判決
    次の記事→
    世界初「カラーで表示されるエックス線」の到来は近い