• アイスバケツチャレンジに挑戦した2人の消防士が感電して重体

    

    アイスバケツチャレンジに挑戦した2人の消防士が感電して重体

    photo by floodllama

    ALS Ice Bucket Challengeとは、筋萎縮性側索硬化症 (ALS) の研究を支援するため、バケツに入った氷水を頭からかぶるか、またはアメリカALS協会に寄付をする運動です。

    この試みは2014年にアメリカで開始されましたが、Facebookなどのソーシャルネットワーキングサイトにて爆発的に流行、著名人も参加するほどの規模になっており、数週間で4100万ドルが集まるなど、寄付額が増加しています。

    21日、4人の消防士がアイスバケツチャレンジに挑戦したところ、感電して2人が重体となる不慮の事故が発生しています。



    ALS Ice Bucket Challenge Goes Wrong For Kentucky Firemen; Two Hospitalized For Severe Electrical Burns
    http://www.medicaldaily.com/als-ice-bucket-challenge-goes-wrong-kentucky-firemen-two-hospitalized-severe-electrical-299402

    事故の発生現場はアメリカ、ケンタッキー州のキャンベル大学です。

    この日はキャンベル消防署とキャンベル大学とのマーチングバンドを行っており、その際にアイスバケツチャレンジを行っていました。

    放水は消防車から行っていましたが、終了後、消防車のはしごを畳む際に高圧電線に近づいたことが原因で消防士ら4人が感電します。

    病院へ運び込まれますが、その場にいた消防士4人のうち、消防長のTony Grider氏と消防士のSimon Quinn氏が重体となっており、ルイビル大学医療センターで治療を受けています。

    不幸中の幸いにも、この感電事故はアイスバケツチャレンジの終了時に起きたため、学生らは既に解散していました。


    2014-08-24-4
    photo by Waseem Ashraf


    電気ショックは苦痛と危険の両方を保持しており、ショックの大きさに応じて、身体の神経系に深刻な衝撃や問題が発生します。

    感電は内部の損傷につながることが多く、胸や頭を通過すると心停止となる危険性が大きいとされています。

    なお、このアイスバケツチャレンジの考案者であるCorey Griffin氏は先日海にて溺死したとの報道がされています。

    SHARE!

    各アイコンをクリックするとポップアップします(Feedlyは別窓)。

    ・この記事を「


    | | |


    【おすすめ記事】もはや恒例行事、iPhone6を対物ライフルでブチ抜く映像が公開される

    ←前の記事
    朝食は1日の中でもっとも重要な食事である
    次の記事→
    「化け物の作成」に「義肢の作成」3Dスキャナの多くの用途
    

    この記事を見た人はこんな記事も見ています

    射撃訓練場でインストラクターが死亡、9歳の女児が誤射

    射撃訓練場でインストラクターが死亡、9歳の女児が誤射

    「犬がスーツケースに繋がれ」捨てられる 動物愛護団体が所有者を追跡

    「犬がスーツケースに繋がれ」捨てられる 動物愛護団体が所有者を追跡

    列車とホームの間に挟まった男性を救おうと、大勢の人が力を合わせる一部始終

    列車とホームの間に挟まった男性を救おうと、大勢の人が力を合わせる一部始終

    全身麻酔の「手術中に何人かの患者は目覚め」ているという事実

    全身麻酔の「手術中に何人かの患者は目覚め」ているという事実

    心理学者が提唱する「より良い夫婦関係」を築いていく方法

    心理学者が提唱する「より良い夫婦関係」を築いていく方法

    「ナゲットのような形」をした重さ3kgの金塊が40万ドル(4000万円)で売買される

    「ナゲットのような形」をした重さ3kgの金塊が40万ドル(4000万円)で売買される

    消費者庁がおよそ11年間分の「特定商取引法違反の処分事業者一覧」を公表する

    消費者庁がおよそ11年間分の「特定商取引法違反の処分事業者一覧」を公表する

    イスラム国の聖戦主義者「John」によって4人目の捕虜が殺害される

    イスラム国の聖戦主義者「John」によって4人目の捕虜が殺害される

    オランダで50人以上を襲った「恐怖のフクロウ」が捕らえられる

    オランダで50人以上を襲った「恐怖のフクロウ」が捕らえられる

    かつて「ヒーローと呼ばれた男」が子供への性的虐待で逮捕される

    かつて「ヒーローと呼ばれた男」が子供への性的虐待で逮捕される


    社会」カテゴリーに関連する最新記事

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か

    生まれた時から手足の無いキリスト教伝道師「ニック・ブイヂ」

    生まれた時から手足の無いキリスト教伝道師「ニック・ブイヂ」

    「少女が実銃を使って撮影」を行うも制御出来ずにカメラマンに向けて発砲

    「少女が実銃を使って撮影」を行うも制御出来ずにカメラマンに向けて発砲

    ニューヨークにて水道管が破裂「地下鉄に大量の水」が流れこむ

    ニューヨークにて水道管が破裂「地下鉄に大量の水」が流れこむ

    かつて「ヒーローと呼ばれた男」が子供への性的虐待で逮捕される

    かつて「ヒーローと呼ばれた男」が子供への性的虐待で逮捕される

    トルコ政府がYoutubeとTwitterへの「アクセスを遮断」

    トルコ政府がYoutubeとTwitterへの「アクセスを遮断」

    従業員は企業の大切な情報を売ることに「良心の呵責」を持っていない

    従業員は企業の大切な情報を売ることに「良心の呵責」を持っていない

    マイケル・ジャクソン、虐待の被害者らに「2億ドルの口止め料」を渡していた 弁護士が主張

    マイケル・ジャクソン、虐待の被害者らに「2億ドルの口止め料」を渡していた 弁護士が主張

    つんく♂氏が喉頭ガンの治療により「声帯を切除」したことを公表、声を失う

    つんく♂氏が喉頭ガンの治療により「声帯を切除」したことを公表、声を失う


    新着記事 - 10件

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か


    ←前の記事
    朝食は1日の中でもっとも重要な食事である
    次の記事→
    「化け物の作成」に「義肢の作成」3Dスキャナの多くの用途