• 頭にナイフが刺さり、脳を貫通するも生き残った男

    

    頭にナイフが刺さり、脳を貫通するも生き残った男

    photo by J E Theriot

    人体というのは不思議なもので、時々我々では想像もつかないことを見せてくれます。

    中国では、ナイフが頭に突き刺さって脳を貫いても無事だったという事故がありました。



    Knife falls from sky into Chinese man's head
    http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/asia/china/11025250/Knife-falls-from-sky-into-Chinese-mans-head.html

    This Man Survived a Knife Through His Brain
    http://www.livescience.com/47388-stabbed-in-the-brain.html


    中国の四川省在住の57歳のとある男性は、何気なく散歩をしていました。

    しかし、近くにあるタバコ屋の店主が彼を見た瞬間、何かが起きていることに気が付きます。

    彼の頭部にナイフが深々と突き刺さっていたのです。


    2014-08-23-4
    photo by Kyle Marsh


    捜査によると、彼の散歩コースにあった高層マンションの8階から5インチ(約13cm)ほどの長さのナイフが転落、彼の頭に突き刺さります。

    痛みを感じた男性はすぐに近くに腰掛け、すぐに救急車に運ばれました。

    「ナイフの柄が彼の頭から飛び出していて、見ていてそれは恐ろしかった。」

    彼の妹は彼の姿を見てそう語っています。


    2014-08-23-5
    photo by Allan Ajifo


    彼は集中治療室にて治療が施され、現在の容態は安定していますが、危機を脱したわけではありません。

    ナイフの所持者である男によると、バルコニーの植木にナイフを立てかけておいたと証言しており、ナイフが転落する可能性を考えていなかったようです。

    また、彼は警察にナイフは風で飛ばされたかもしれないと話しており、この事故が起こった後すぐに被害者である彼の元へ行って医療費の一部を支払っています。


    2014-08-23-6
    photo by Aurimas


    中国ではこのような変わった事件が過去にも発生しており、2011年に発覚した事件では、強盗に頭部を刺された男性が気付かずに4年間放置していたということがあり、去年には果物ナイフが頭部に突き刺さった男性が現実に存在しています。

    SHARE!

    各アイコンをクリックするとポップアップします(Feedlyは別窓)。

    ・この記事を「


    | |


    【おすすめ記事】カースタント失敗の瞬間

    ←前の記事
    ISIS(イスラム国)が、Twitterから新たなSNSへ移行する兆しを見せる
    次の記事→
    「娘のダイエットのために」母親が「サナダムシ」を無断で娘に飲ませる
    

    この記事を見た人はこんな記事も見ています

    「娘のダイエットのために」母親が「サナダムシ」を無断で娘に飲ませる

    「娘のダイエットのために」母親が「サナダムシ」を無断で娘に飲ませる

    今明らかにされる「アメリカンスナイパー」10の真実

    今明らかにされる「アメリカンスナイパー」10の真実

    イスラム国(ISIS、IS)とは一体どのような存在なのか

    イスラム国(ISIS、IS)とは一体どのような存在なのか

    Googleの「Gmail」のアカウント500万件が流出、最低2%はアカウントハックされるおそれ

    Googleの「Gmail」のアカウント500万件が流出、最低2%はアカウントハックされるおそれ

    「ディズニーランドで麻疹が流行」 50人以上が感染

    「ディズニーランドで麻疹が流行」 50人以上が感染

    人質3人を殺害したとされる「イスラム国の処刑人」をFBIが特定

    人質3人を殺害したとされる「イスラム国の処刑人」をFBIが特定

    イベントで「ドンキーコングの着ぐるみ」を着ていた男性が心臓に深刻なダメージ 任天堂を提訴する

    イベントで「ドンキーコングの着ぐるみ」を着ていた男性が心臓に深刻なダメージ 任天堂を提訴する

    従業員は企業の大切な情報を売ることに「良心の呵責」を持っていない

    従業員は企業の大切な情報を売ることに「良心の呵責」を持っていない

    耳にかゆみを感じた男性、診察を受けると「耳の中に生きた昆虫」

    耳にかゆみを感じた男性、診察を受けると「耳の中に生きた昆虫」

    森のバター、アボカドが持っている「素晴らしい5つのパワー」

    森のバター、アボカドが持っている「素晴らしい5つのパワー」


    社会」カテゴリーに関連する最新記事

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か

    生まれた時から手足の無いキリスト教伝道師「ニック・ブイヂ」

    生まれた時から手足の無いキリスト教伝道師「ニック・ブイヂ」

    「少女が実銃を使って撮影」を行うも制御出来ずにカメラマンに向けて発砲

    「少女が実銃を使って撮影」を行うも制御出来ずにカメラマンに向けて発砲

    ニューヨークにて水道管が破裂「地下鉄に大量の水」が流れこむ

    ニューヨークにて水道管が破裂「地下鉄に大量の水」が流れこむ

    かつて「ヒーローと呼ばれた男」が子供への性的虐待で逮捕される

    かつて「ヒーローと呼ばれた男」が子供への性的虐待で逮捕される

    トルコ政府がYoutubeとTwitterへの「アクセスを遮断」

    トルコ政府がYoutubeとTwitterへの「アクセスを遮断」

    従業員は企業の大切な情報を売ることに「良心の呵責」を持っていない

    従業員は企業の大切な情報を売ることに「良心の呵責」を持っていない

    マイケル・ジャクソン、虐待の被害者らに「2億ドルの口止め料」を渡していた 弁護士が主張

    マイケル・ジャクソン、虐待の被害者らに「2億ドルの口止め料」を渡していた 弁護士が主張

    つんく♂氏が喉頭ガンの治療により「声帯を切除」したことを公表、声を失う

    つんく♂氏が喉頭ガンの治療により「声帯を切除」したことを公表、声を失う


    新着記事 - 10件

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か


    ←前の記事
    ISIS(イスラム国)が、Twitterから新たなSNSへ移行する兆しを見せる
    次の記事→
    「娘のダイエットのために」母親が「サナダムシ」を無断で娘に飲ませる