• アメリカで23年間虐待を受けていた象が開放される

    

    アメリカで23年間虐待を受けていた象が開放される

    photo by Brittany H.

    象というのは利口で賢い動物で、国によっては古来より人間と共に生活し歩んできました。
    動物園などではその体の大きさから、注目の的であり、普段温厚な性格から人々の安らぎにもなっています。

    また、神聖なる動物として、インドではガネーシャという象の神様が居るほどです。

    しかし、そんなインドでも50年監禁されていた象がいるように、虐待はどこかで行われています。


    アメリカのテネシー州では、長期間かなりの酷い虐待を受けていた象が開放されたという話がdailymailから公開されていました。



    このメスの象、Billieは現在52歳で昔にインドからアメリカの動物園へ連れて来られました。

    動物園へ連れて来られた最初の内は動物園へやってきた子供たちに愛され、比較的平和な日常を送っていました。

    しかしその6年後、この象がサーカスに売り飛ばされて状況は一変します。


    23年間、彼女は所定の場所に繋がれ、町から町へ各地を転々と数千マイルを旅しつづけました。

    サーカスは週に6回公演、一日に2回行われ、観客を楽しませてきましたが、その裏では残酷なトレーニングに殴打の嵐、飢餓に苦しめられていました。

    この象だけではなく、数百年に渡ってサーカスの象はこのように観客を楽しませるトリックのトレーニングのために非人道的な拷問を受けて苦しめられています。

    サーカスの演技者の内部告発によると「サーカスの動物は日常的に虐待が行われ、それの目撃者は多数存在している」と述べています。


    そんな中、1995年3月にアメリカのテネシー州にて民間非営利団体「Elephant Sanctuary」が誕生します。

    この団体は病気に苦しんだり貧困に苦しむ象を自由に生きられるように住処を提供する、アメリカ唯一の象のための団体です。

    団体はサーカスや動物園で役目が終わった(引退)象に手を伸ばし始めます。

    地獄のような生活は真のエデンへと変わります。
    今彼らは広大な木々に小川を住処にし、また、彼らが望む水や食料をとることが可能です。


    彼女は2006年に到着しましたが、酷い心の傷を負っていることから、他者を信頼することや学習は容易ではありませんでした。

    彼女のために最初は所定の場所へ固定して遠くから他の像を見ることしかできない状態です。

    保護区のスタッフによると「彼女が慣れるまでに5年はかかる。しかし、徐々に信頼をし始めているし、彼女の不安を手放せれば現在固定しているチェーンを外すことが出来るだろう。」と話しています。


    動物の専門家によると「象はサーカスに適していない動物です。独房へ押し込まれ、足は鎖で繋がれて監禁されて外界から遮断される行為はこの時代では承諾しがたい。法律で象をサーカスにするのを禁止すべきだ。」と述べています。


    日本でもつい最近に猫を溺死させるという残酷な虐待が行われていたように、世界各地では人間よりも弱い存在である動物が自己満足のために虐げられています。

    彼らの尊い生命を守っていくためにもこれらのことは阻止しなければなりません。
    もし虐待を見かけた場合は警察、動物愛護団体への連絡をすぐに入れておきましょう。

    ・関連リンク

    Chained, beaten bloody and weak from starvation, heart-wrenching book describes how Billie the elephant escaped the barbaric torture and indignities under the big top and finally found sanctuary in Tennessee(dailymail)
    http://www.dailymail.co.uk/news/article-2700242/Chained-beaten-bloody-weak-starvation-heart-wrenching-new-book-describes-Billie-performing-pachyderm-escaped-indignities-barbaric-torture-big-sanctuary-Tennessee.html

    Elephant Sanctuary
    http://www.elephants.com/

    SHARE!

    各アイコンをクリックするとポップアップします(Feedlyは別窓)。

    ・この記事を「


    | |


    【おすすめ記事】新たなるミッションは「火星」NASAが意気込みを見せる

    ←前の記事
    宇宙人の仕業? ノースカロライナ州に何度も降り注ぐ流星
    次の記事→
    超簡単!3つ折りにした用紙を楽々封筒に入れられる2つの方法
    

    この記事を見た人はこんな記事も見ています

    米軍がラッカにて「イスラム国(ISIS)志願者を脅迫」するチラシ6万枚を空中投下

    米軍がラッカにて「イスラム国(ISIS)志願者を脅迫」するチラシ6万枚を空中投下

    大型犬の胃の中に「大量の靴下」が発見される

    大型犬の胃の中に「大量の靴下」が発見される

    カリブに存在していた「コカインの王」の本拠地 その豪華絢爛な生活

    カリブに存在していた「コカインの王」の本拠地 その豪華絢爛な生活

    まるで悪夢、ベッドに超巨大なスズメバチの巣が発生する

    まるで悪夢、ベッドに超巨大なスズメバチの巣が発生する

    シベリアで新たな「大穴」が発見される

    シベリアで新たな「大穴」が発見される

    イスラム国の聖戦主義者「John」によって4人目の捕虜が殺害される

    イスラム国の聖戦主義者「John」によって4人目の捕虜が殺害される

    米国内のHIV感染率が激減する

    米国内のHIV感染率が激減する

    警察官にカメラを着用させた結果、市民の苦情が88%も減少

    警察官にカメラを着用させた結果、市民の苦情が88%も減少

    ISISの米ジャーナリストの殺害映像は「演出」であり、フェイクの可能性

    ISISの米ジャーナリストの殺害映像は「演出」であり、フェイクの可能性

    シベリアで「80mを超える大穴」が発見される

    シベリアで「80mを超える大穴」が発見される


    社会」カテゴリーに関連する最新記事

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か

    生まれた時から手足の無いキリスト教伝道師「ニック・ブイヂ」

    生まれた時から手足の無いキリスト教伝道師「ニック・ブイヂ」

    「少女が実銃を使って撮影」を行うも制御出来ずにカメラマンに向けて発砲

    「少女が実銃を使って撮影」を行うも制御出来ずにカメラマンに向けて発砲

    ニューヨークにて水道管が破裂「地下鉄に大量の水」が流れこむ

    ニューヨークにて水道管が破裂「地下鉄に大量の水」が流れこむ

    かつて「ヒーローと呼ばれた男」が子供への性的虐待で逮捕される

    かつて「ヒーローと呼ばれた男」が子供への性的虐待で逮捕される

    トルコ政府がYoutubeとTwitterへの「アクセスを遮断」

    トルコ政府がYoutubeとTwitterへの「アクセスを遮断」

    従業員は企業の大切な情報を売ることに「良心の呵責」を持っていない

    従業員は企業の大切な情報を売ることに「良心の呵責」を持っていない

    マイケル・ジャクソン、虐待の被害者らに「2億ドルの口止め料」を渡していた 弁護士が主張

    マイケル・ジャクソン、虐待の被害者らに「2億ドルの口止め料」を渡していた 弁護士が主張

    つんく♂氏が喉頭ガンの治療により「声帯を切除」したことを公表、声を失う

    つんく♂氏が喉頭ガンの治療により「声帯を切除」したことを公表、声を失う


    新着記事 - 10件

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か


    ←前の記事
    宇宙人の仕業? ノースカロライナ州に何度も降り注ぐ流星
    次の記事→
    超簡単!3つ折りにした用紙を楽々封筒に入れられる2つの方法