• 「皮膚に描くだけ」簡単に健康診断出来るスマートペンが登場

    

    「皮膚に描くだけ」簡単に健康診断出来るスマートペンが登場

    現在の健康診断は医師などによって様々なやり取りが行われることで調査されていますが、近い将来、我々の診断はただの落書きのように単純で簡単なものになるかもしれません。

    何故なら、最新の研究によって既存のペンでもが出来る特殊なインクが開発されたためです。

    このインクは特殊センサーを含んでおり、糖尿病患者ならば自分の血糖値を監視でき、また有毒な汚染物質に冒されていないかどうかも診断することが出来ます。

    更にこれは、兵士が戦場で爆発物や神経ガスによるダメージを受けていないかどうかを検出することに役立つ可能性も含まれています。



    Biocompatible Enzymatic Roller Pens for Direct Writing of Biocatalytic Materials: “Do-it-Yourself” Electrochemical Biosensors
    http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/adhm.201400808/abstract

    Draw Biosensors on Your Skin
    http://spectrum.ieee.org/tech-talk/biomedical/devices/draw-biosensors-on-your-skin

    Pens Filled with High-Tech Inks for Do It Yourself Sensors
    http://ucsdnews.ucsd.edu/pressrelease/pens_filled_with_high_tech_inks_for_do_it_yourself_sensors
    2015-03-15-6

    Pens filled with high-tech inks for Do It Yourself sensors
    https://www.youtube.com/watch?v=wMi6HKsIvVs


    特殊な酵素インク


    インクを開発したカリフォルニア大学サンディ​​エゴ校(UCSD - University of California, San Diego)の研究者は、Advanced Healthcare Materials誌の2月26日号にそれらの結果を公表しました。

    公表された内容によると、スマートペンに使用されるこれらのインクの主成分はフェノール類として知られている血中グルコース(血糖値)及びチロシナーゼ、そして一般的な汚染物質に応答する酵素であるグルコースオキシダーゼ(glucose oxidase)であることを明らかにしています。

    また、このバイオインクは電極として機能させるために導電性の黒鉛粉末を添加しており、表面に描きやすくするために凝固剤として包帯に使用されているキトサンを使用しています。

    更に酵素を安定化させるために砂糖の代用品として有名な糖アルコールの一種であるキシリトールも使用。

    そしてこれら全ての物質の結合を助けるために、いくつかの薬物送達用途で使用されているポリエチレングリコールを添加しています。


    柔軟に使用出来るバイオセンサー


    研究者達によるとこの酵素インクは既製のボールペンに入れることが可能とのこと。

    ペンに入れることで通常のペンと同様に使用可能であり、描かれたバイオセンサー上に血液が置かれると、インクが血中のグルコースと反応してインクに含まれた電極によってセンサーも反応します。これにより血糖センサーとして使用可能です。

    なお、彼らの論文によるとセンサーの反応にはBluetoothデバイスを経由して診断結果を出すとのことで、また研究者らは1つのインクによって約500回分の血糖測定が出来ると想定しています。

    更にこれらバイオセンサーは再使用可能であることを実証しています。

    また、血糖センサー以外に葉の上などにインクを描くことができ、これを利用すると汚染検出が可能と研究者達は述べており、インクが重金属または農薬などの多くの他の汚染物質と反応するように変更出来るとのこと。

    しかもインクは葉の上だけでなくスマートフォンや建物の窓など、様々な物質表面上に描画することが出来ると研究者は述べています。


    更なる安定化を目指す


    研究者らは「ペンとこのインクがあれば、いつでもどこにいても簡単に便利なセンサーを構築して人々を助けることが出来る。」と指摘しています。

    グループの次のステップは、湿度レベルや日光への長時間曝露や極端な天候などの難しい条件でも手書きセンサーが無線を通じて反応するかどうかを検証する予定となっています。

    eyecatch by ucsdnews

    SHARE!

    各アイコンをクリックするとポップアップします(Feedlyは別窓)。

    ・この記事を「


    | |


    【おすすめ記事】「iOS 8は電子レンジで充電出来る機能がある」というデマ画像がネット上で広がる

    ←前の記事
    木星の衛星ガニメデに地下海の存在 「生命の可能性」が高まる
    次の記事→
    「世界一高い超高層ビル」からワシがカメラを使って絶景を撮影
    

    この記事を見た人はこんな記事も見ています

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    ベンゾジアゼピン系睡眠薬の常用使用は「アルツハイマー」の発症可能性を上昇させる

    ベンゾジアゼピン系睡眠薬の常用使用は「アルツハイマー」の発症可能性を上昇させる

    誰もいないのに「幽霊のような気配」を感じる理由

    誰もいないのに「幽霊のような気配」を感じる理由

    飛行機(航空機)内で「携帯電話を使用」してはいけない理由

    飛行機(航空機)内で「携帯電話を使用」してはいけない理由

    2014年8月はNASAの記録上、「最も気温が高い8月」だった

    2014年8月はNASAの記録上、「最も気温が高い8月」だった

    我々が「火星」に住むことは実際に可能か

    我々が「火星」に住むことは実際に可能か

    低脂肪食の健康説や卵のコレステロール上昇は実は嘘? コレステロールと脂肪に関する「9つの大きな嘘」

    低脂肪食の健康説や卵のコレステロール上昇は実は嘘? コレステロールと脂肪に関する「9つの大きな嘘」

    「視力によって変化する不思議な絵」の原理

    「視力によって変化する不思議な絵」の原理

    「2000年経過しても読み込める」ガラスのDNAカプセルは究極のデータ保存アイテムになる

    「2000年経過しても読み込める」ガラスのDNAカプセルは究極のデータ保存アイテムになる

    「向精神薬を使用」することで「自閉症」の症状が緩和する可能性

    「向精神薬を使用」することで「自閉症」の症状が緩和する可能性


    サイエンス」カテゴリーに関連する最新記事

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    何故我々は「アレルギー」を持っているのか

    何故我々は「アレルギー」を持っているのか

    汗っかきに朗報「汗に反応して良い香りが発生」する香水が開発される

    汗っかきに朗報「汗に反応して良い香りが発生」する香水が開発される

    「視力によって変化する不思議な絵」の原理

    「視力によって変化する不思議な絵」の原理

    「腐肉を食べる動物(腐肉食動物)」は何故病気にならないのか

    「腐肉を食べる動物(腐肉食動物)」は何故病気にならないのか

    飛行機(航空機)内で「携帯電話を使用」してはいけない理由

    飛行機(航空機)内で「携帯電話を使用」してはいけない理由

    ハーバード大学幹細胞研究所が「脳の発達に不可欠」なタンパク質を特定

    ハーバード大学幹細胞研究所が「脳の発達に不可欠」なタンパク質を特定


    新着記事 - 10件

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か


    ←前の記事
    木星の衛星ガニメデに地下海の存在 「生命の可能性」が高まる
    次の記事→
    「世界一高い超高層ビル」からワシがカメラを使って絶景を撮影