• プロとして活躍しているスポーツ選手は「運動能力の才能」と「努力出来る才能」を持っている

    

    プロとして活躍しているスポーツ選手は「運動能力の才能」と「努力出来る才能」を持っている

    世界中には自身の持った素晴らしい能力を使って、多くの収入を得ている人々が多く存在しています。

    それはスポーツや音楽、またはゲームなど多種多様です。

    彼らはその分野を目指す人々にとって憧れであり、そして壁でもあります。

    プロとして活躍している人々は生まれ持った技能である「才能」により多くの活躍が出来ますが、研究によるとそれだけでなく「努力を出来る才能」も持っているとのことです。



    Talent vs Training
    https://www.youtube.com/watch?v=2ZiRZrYo5tA



    血縁が相似している者は似た結果になる傾向


    アスリートやミュージシャン、そしてゲーマーなどを志す人々は執拗に練習を行う必要があります。しかし、一種の才能と呼ばれる力を持つ人々は一体どれほどの影響を持っているのでしょうか。
    2015-03-11-3


    およそ20年ほど前、研究者らはスポーツの分野で訓練の同じ量が異なる結果に繋がるかどうかを研究しており、運動経験の薄い者同士に同一の運動を行わせています(The HERITAGE Family Studyと呼ばれる研究)。
    2015-03-11-4


    その結果、いくつかの人々はある程度向上し、またいくつかは停滞気味となっていましたが、一部の人々は飛躍的に能力が上昇していたことが明らかになりました。
    2015-03-11-5


    興味深いことに運動能力は血縁関係が似ている者には同じ改善傾向がありました。そのため、もしあなたの親や兄弟から良い結果が出た場合、あなたも同じ結果となるかもしれません。
    2015-03-11-6


    運動能力の才能を持った高応答者


    これら個人は「高応答者(high responders)」と呼ばれており、統計的に見ると遺伝子の50%が運動能力の改善に関連しているとみられています。言い換えれば、偉大な選手は皆、素晴らしい遺伝子を持って生まれてきているわけです。
    2015-03-11-7


    時間の経過により、研究者たちは高い運動能力を持つ人々に関連していると思われる遺伝子の要素を特定しています。もちろん、高応答者はそれらを持っているために大幅な運動改善が可能です。
    2015-03-11-8


    長時間訓練できる才能


    また、研究者らは各個人には持久力のベースライン(基準点)があることに気付いており、一部の者は血液の循環量が多いために訓練無しでもある程度の継続出来る効果を発揮し、長時間のハードな訓練にも耐えることが可能です。しかしこれには遺伝子に大きく関係しており、一般的にはよく訓練されたスポーツ選手経由にしかみられないとのこと。
    2015-03-11-9


    これらのことから、我々は高応答者と高いベースラインの内、どちらか一方あるいは両方を持てるのですが、偉大なスポーツ選手ならば両方持っており、更にどちらも高い能力を持っているでしょう。
    2015-03-11-10


    才能は正しい環境の下で開花しますが、あなたが偉大な選手になれるかどうかはやってみない限り、誰も分かりません。
    2015-03-11-11

    SHARE!

    各アイコンをクリックするとポップアップします(Feedlyは別窓)。

    ・この記事を「


    |


    【おすすめ記事】もはや恒例行事、iPhone6を対物ライフルでブチ抜く映像が公開される

    ←前の記事
    「クラウドワークス」で依頼していたロゴデザインが完成しました
    次の記事→
    合計5318冊!「本を利用したドミノ」で新たに世界記録を達成
    

    この記事を見た人はこんな記事も見ています

    宇宙に存在する「クエーサー」とは一体何なのか

    宇宙に存在する「クエーサー」とは一体何なのか

    24年間、小脳が欠如していても問題なく生活している女性が存在していた

    24年間、小脳が欠如していても問題なく生活している女性が存在していた

    人間の腸内バクテリアは、宿主の食事を操作する

    人間の腸内バクテリアは、宿主の食事を操作する

    必要なものは乾電池とコイル、磁石だけ「世界一簡単な構造の電車 2」が新たに公開される

    必要なものは乾電池とコイル、磁石だけ「世界一簡単な構造の電車 2」が新たに公開される

    100年以上前に絶滅したと考えられていたカエルが「竹の中」で生存確認される

    100年以上前に絶滅したと考えられていたカエルが「竹の中」で生存確認される

    よりよく眠るための「6つの睡眠の秘密」

    よりよく眠るための「6つの睡眠の秘密」

    「ゲームは1日1時間」は正しかった? テレビゲームによる心理社会的悪影響

    「ゲームは1日1時間」は正しかった? テレビゲームによる心理社会的悪影響

    デスクワークなどの長い間座ったままの姿勢は「身体にかなり悪い影響」を与える

    デスクワークなどの長い間座ったままの姿勢は「身体にかなり悪い影響」を与える

    人間の脳に関する「5つの神話」の真実

    人間の脳に関する「5つの神話」の真実

    朝食は1日の中でもっとも重要な食事である

    朝食は1日の中でもっとも重要な食事である


    サイエンス」カテゴリーに関連する最新記事

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    何故我々は「アレルギー」を持っているのか

    何故我々は「アレルギー」を持っているのか

    汗っかきに朗報「汗に反応して良い香りが発生」する香水が開発される

    汗っかきに朗報「汗に反応して良い香りが発生」する香水が開発される

    「視力によって変化する不思議な絵」の原理

    「視力によって変化する不思議な絵」の原理

    「腐肉を食べる動物(腐肉食動物)」は何故病気にならないのか

    「腐肉を食べる動物(腐肉食動物)」は何故病気にならないのか

    飛行機(航空機)内で「携帯電話を使用」してはいけない理由

    飛行機(航空機)内で「携帯電話を使用」してはいけない理由

    ハーバード大学幹細胞研究所が「脳の発達に不可欠」なタンパク質を特定

    ハーバード大学幹細胞研究所が「脳の発達に不可欠」なタンパク質を特定


    新着記事 - 10件

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か


    ←前の記事
    「クラウドワークス」で依頼していたロゴデザインが完成しました
    次の記事→
    合計5318冊!「本を利用したドミノ」で新たに世界記録を達成