• 科学で解決!ドレスの色が「青と黒」「白と金」と違って見える理由

    

    科学で解決!ドレスの色が「青と黒」「白と金」と違って見える理由

    つい最近にtumbleにて投稿されとあるドレスの画像がネット上で大きく話題となりました。

    何故話題になったのか、それはそのドレスの色の見え方にありました。

    このドレスは大きく分けて「青と黒」あるいは「白と金」に見えているのです(筆者の場合は青黒)が、「さっき見た時は「青と黒」だったのに今見たら「白と金」に見える。」という場合も多々あり、多くの人々が「一体どうなってるんだ?」と首を傾げる事態に。

    確認のためにこの問題のドレスが販売されているサイトを見てみると、実際に販売されているのは「白と黒」「赤と黒」「ピンクと黒」そして「青と黒」の4種類しか販売されておらず、「白と金」は販売されていませんでした。

    この謎のドレスの画像はまたたく間に様々なSNSで広まり、日本でも大きく話題になりました。

    ちなみに、この事を話題にしていたのは一般層だけでなくAdobe公式アカウントSHARP公式アカウント、そしてTaylor Swiftまでもが反応しており、更に話題が沸騰する要因にもなっています。

    突如話題となった錯視のようなこの画像、何故人によってこんなにも見え方が違って見えるのか、Youtubeにて多くの科学研究に関する動画を投稿しているAsapSCIENCEがその原因について科学的知見から解説していましたのでご紹介します。



    What Colour Is This Dress? (SOLVED with SCIENCE)
    https://www.youtube.com/watch?v=AskAQwOBvhc



    色違いの原因は「色の恒常性」


    ドレスの色が「白と金」と「黒と青」一体何故このようなことになっているのでしょうか。
    2015-03-01-2


    原因として考えられるのは、色を一定に保つ働きである「色の恒常性(color constancy)」です。
    2015-03-01-4


    矢印が向いているタイルを見てみると、色が異なっている(茶色とオレンジ)ように見えます。
    2015-03-01-3


    しかし、試しに指摘されたタイルのみを残してみると、どちらも同じ色であることが判明します。
    2015-03-01-5


    脳の色補正によって間違った色を認識


    これは影の部分を見ることによって脳が明るくする補正を起こしているのですが、それによって同じ色であるにも関わらず我々は間違った色を認識してしまいます(チェッカーシャドウ錯視と同じ現象)。
    2015-03-01-6


    つまり、人間は周りの環境によって見える色が左右されます(明るいと暗く補正、暗いと明るく補正)。ただ、この画像はドレスのみが写っているだけであり、更に接写していることからそれ以外の環境を脳が認識することは難しいです。人によって補正のバランスは個人差があり、白と金、青と黒とそれぞれバラバラになってしまうわけです。
    2015-03-01-7


    脳は完璧ではなく、曖昧である


    もし快晴時などの環境下(白色光)であれば、我々の脳は暗く補正するため、ドレスが青と黒に見えるでしょう。
    2015-03-01-8


    一方、室内等で暗めのライト等が降り注いでいる場合であれば、我々の脳はドレスをより明るく補正して白と金に変化させます(暖色寒色も関係あり)。
    2015-03-01-9


    言ってみれば、これは我々の脳が識別に関して完全に曖昧であることが原因で発生するという訳です。
    2015-03-01-10


    この要素は欠点にも見えますが、我々が周りの世界をより判断しやすくするために進化した一つの方法とも言えるかもしれません。
    2015-03-01-11

    SHARE!

    各アイコンをクリックするとポップアップします(Feedlyは別窓)。

    ・この記事を「


    |


    【おすすめ記事】マリオにFF、MOTHER… なつかしのゲームを「3DCG」で見事再現

    ←前の記事
    超巨大!イタリアの川で漁師が体長2.6mの「超巨大ナマズ(100kg超)」を釣り上げる
    次の記事→
    アメリカのナンタケット島にて、あまりの寒さで「波が凍り付く」という驚くべき現象が発生
    

    この記事を見た人はこんな記事も見ています

    「闇より深い」イギリスの科学者が「世界一黒い物質」を開発

    「闇より深い」イギリスの科学者が「世界一黒い物質」を開発

    がん治療の影響で、二人のHIV患者からHIVウィルスが消滅する

    がん治療の影響で、二人のHIV患者からHIVウィルスが消滅する

    プロとして活躍しているスポーツ選手は「運動能力の才能」と「努力出来る才能」を持っている

    プロとして活躍しているスポーツ選手は「運動能力の才能」と「努力出来る才能」を持っている

    ヘビやサソリ、ハチの毒が「ガンの治療」に効果があるとの調査結果

    ヘビやサソリ、ハチの毒が「ガンの治療」に効果があるとの調査結果

    「世界を変えていくのは、 あなたです。」Googleの科学技術コンテスト「Google Science Fair」が始動

    「世界を変えていくのは、 あなたです。」Googleの科学技術コンテスト「Google Science Fair」が始動

    「タランチュラの毒」はあなたの関節を保護出来る

    「タランチュラの毒」はあなたの関節を保護出来る

    中高年の「高血圧」は精神を後退させ、後に「認知症」に繋がる可能性

    中高年の「高血圧」は精神を後退させ、後に「認知症」に繋がる可能性

    人間のDNAには100以上の微生物の遺伝子が組み込まれ、長年共に成長してきた可能性

    人間のDNAには100以上の微生物の遺伝子が組み込まれ、長年共に成長してきた可能性

    世界初「カラーで表示されるエックス線」の到来は近い

    世界初「カラーで表示されるエックス線」の到来は近い

    父親の喫煙は生まれてくる子供を「喘息」にする可能性

    父親の喫煙は生まれてくる子供を「喘息」にする可能性


    サイエンス」カテゴリーに関連する最新記事

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    何故我々は「アレルギー」を持っているのか

    何故我々は「アレルギー」を持っているのか

    汗っかきに朗報「汗に反応して良い香りが発生」する香水が開発される

    汗っかきに朗報「汗に反応して良い香りが発生」する香水が開発される

    「視力によって変化する不思議な絵」の原理

    「視力によって変化する不思議な絵」の原理

    「腐肉を食べる動物(腐肉食動物)」は何故病気にならないのか

    「腐肉を食べる動物(腐肉食動物)」は何故病気にならないのか

    飛行機(航空機)内で「携帯電話を使用」してはいけない理由

    飛行機(航空機)内で「携帯電話を使用」してはいけない理由

    ハーバード大学幹細胞研究所が「脳の発達に不可欠」なタンパク質を特定

    ハーバード大学幹細胞研究所が「脳の発達に不可欠」なタンパク質を特定


    新着記事 - 10件

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か


    ←前の記事
    超巨大!イタリアの川で漁師が体長2.6mの「超巨大ナマズ(100kg超)」を釣り上げる
    次の記事→
    アメリカのナンタケット島にて、あまりの寒さで「波が凍り付く」という驚くべき現象が発生