• 汚染された空気は子供の「自閉症」の発症を高める可能性

    

    汚染された空気は子供の「自閉症」の発症を高める可能性

    自閉症(Autism)とは社会性の障害や他者とのコミュニケーション能力に障害・困難が生じたり、こだわりが強くなる精神障害の一種で、自閉症のほとんどは先天性の脳機能障害であるため、生まれ持った障害となっています。

    自閉症の発症数は20年前と比べておよそ8倍にまで増大しており、増加した要因の一つは自閉症の診断範囲が広くなったことであると見られていますが、増加を完全に証明したものではありません。

    また、自閉症の原因としては父母の年齢に関係があるとも言われていますが、明確な原因は現在も判明していません。

    しかし新たな研究では、汚染された有毒な空気を妊婦が吸引していた場合、子供の自閉症の可能性が高まるとの報告が発表されていました。



    Pitt Public Health Finds Association Between Air Toxics and Childhood Autism
    http://www.upmc.com/media/NewsReleases/2014/Pages/gsph-study-on-air-toxics-and-autism.aspx

    Does toxic air raise a child’s risk for autism?
    http://www.futurity.org/air-pollution-autism-788432/
    2014-10-24-2


    ピッツバーグ大学の研究によると、特定のタイプの大気汚染によって、自閉症の確立が上昇していることがペンシルベニア州に住む家族の調査で明らかになっています。

    研究者は、6つの南西のペンシルバニア郡に住んでいる自閉症を持った、および自閉症のない家族をベースにした研究を行なった結果、クロムおよびスチレンの接触増加によって、小児自閉症スペクトラム障害の間に関連(68人の子どものうち1人に合致する条件)を示していたのです。

    研究者らは、六郡のエリア内で2005年から2009年の間に生まれた自閉症児を持つ217家族と、同じ年代に生まれた自閉症ではない子供を持った家族らの大気毒性の接触を比較しました。

    比較には米国環境保護庁(United States Environmental Protection Agency - EPA)による30の汚染物質の接触を総合評価するシステム国際大気汚染アセスメント(National Air Toxics Assessment - NATA)を使用しています。

    母親の妊娠および生後2年間、子供への大気毒性の接触について先ほどのシステムに基づいて調査すると、スチレンとクロムに関して高頻度に接触していた場合、自閉症発症率が1.4倍から2倍になっていたことが発覚します。

    2014-10-24-4
    photo by hepingting

    スチレンはプラスチックおよび塗料の製造に使用されるだけでなく、自動車のガソリンが燃焼された際に発生する化合物の一つであり、クロムは重金属で、金属工場や発電所の稼働によって発生します。

    リスク増加に関連する他のNATAの化合物は、シアン化物、塩化メチレン、メタノール、およびヒ素があり、これらは自動車の排気によって生み出されていますが、これらはより詳細研究される必要があるとのことです。

    この研究結果をピッツバーグ大学の公衆衛生疫学の教授、Evelyn Talbott氏はAmerican Association for Aerosol Research(米国大気研究協会)にて予備報告を行い、今後はEPAのモデル推定値を検証するために、個人レベルでの大気汚染物質に固有のリスクを測定する研究を行う予定となっています。

    eyecatch by Noro8

    SHARE!

    各アイコンをクリックするとポップアップします(Feedlyは別窓)。

    ・この記事を「


    | | |


    【おすすめ記事】ファイルをすぐに見つけたい方にオススメ! シンプルかつ超高速な検索ツール「Everything」

    ←前の記事
    3Dプリンターで作られた、腕を失った子供のための「アイアンマン・ガントレット」
    次の記事→
    累計20万DLを達成した強制横スクロールRPG「片道勇者」が「拡張版」として再び登場
    

    この記事を見た人はこんな記事も見ています

    「タランチュラの毒」はあなたの関節を保護出来る

    「タランチュラの毒」はあなたの関節を保護出来る

    排泄物は何故ハエを傷つけないのか、遺伝子研究で原因が明らかに

    排泄物は何故ハエを傷つけないのか、遺伝子研究で原因が明らかに

    低脂肪食の健康説や卵のコレステロール上昇は実は嘘? コレステロールと脂肪に関する「9つの大きな嘘」

    低脂肪食の健康説や卵のコレステロール上昇は実は嘘? コレステロールと脂肪に関する「9つの大きな嘘」

    前立腺ガンから身を守るための「7つの方法」

    前立腺ガンから身を守るための「7つの方法」

    ボトックス注射は「胃がんの成長を抑える」ことが可能

    ボトックス注射は「胃がんの成長を抑える」ことが可能

    鶏も人間と同じように「数」によって判断を行うことが判明

    鶏も人間と同じように「数」によって判断を行うことが判明

    2012年、人類の文明が崩壊するほどの強力な「太陽風」が地球に襲いかかっていた

    2012年、人類の文明が崩壊するほどの強力な「太陽風」が地球に襲いかかっていた

    100年以上前に絶滅したと考えられていたカエルが「竹の中」で生存確認される

    100年以上前に絶滅したと考えられていたカエルが「竹の中」で生存確認される

    木星の衛星ガニメデに地下海の存在 「生命の可能性」が高まる

    木星の衛星ガニメデに地下海の存在 「生命の可能性」が高まる

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明


    サイエンス」カテゴリーに関連する最新記事

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    何故我々は「アレルギー」を持っているのか

    何故我々は「アレルギー」を持っているのか

    汗っかきに朗報「汗に反応して良い香りが発生」する香水が開発される

    汗っかきに朗報「汗に反応して良い香りが発生」する香水が開発される

    「視力によって変化する不思議な絵」の原理

    「視力によって変化する不思議な絵」の原理

    「腐肉を食べる動物(腐肉食動物)」は何故病気にならないのか

    「腐肉を食べる動物(腐肉食動物)」は何故病気にならないのか

    飛行機(航空機)内で「携帯電話を使用」してはいけない理由

    飛行機(航空機)内で「携帯電話を使用」してはいけない理由

    ハーバード大学幹細胞研究所が「脳の発達に不可欠」なタンパク質を特定

    ハーバード大学幹細胞研究所が「脳の発達に不可欠」なタンパク質を特定


    新着記事 - 10件

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か


    ←前の記事
    3Dプリンターで作られた、腕を失った子供のための「アイアンマン・ガントレット」
    次の記事→
    累計20万DLを達成した強制横スクロールRPG「片道勇者」が「拡張版」として再び登場