• お金を掛け過ぎるのも良くない? 「離婚率が上昇する」様々な要因

    

    お金を掛け過ぎるのも良くない? 「離婚率が上昇する」様々な要因

    有名なキャッチコピーに「ダイヤモンドは永遠の輝き」というものがありますが、これは恋人の永遠の愛を意味しています。

    高価なダイヤモンドは末永く輝きを保っていられるかもしれませんが、高価な結婚指輪は結婚生活を長くするわけでは無いかもしれません

    新しい研究によると、結婚前後に大規模な支出を行うことは離婚のリスクを大幅に増加させるという結果が発表されており、他にも離婚率が上昇する様々な要因を研究しています。

    彼らの発見は、離婚率を最小限にしたいカップル達に有益な情報を提供してくれるかもしれません。



    7 Charts That Show Your Likelihood Of Divorce
    http://www.businessinsider.com/7-charts-that-show-your-likelihood-of-divorce-2014-10
    2014-10-16-11

    Emory大学の2人の研究者、Andrew Francis氏とHugo Mialon氏は、米国内の3000の夫婦の離婚原因を研究しており、各パートナーの収入や結婚式の規模や宗教、そして他の様々な要素を調査していました。

    データ研究者のRandal Olson氏は、この論文の調査結果のいくつかを分析して可視化しています。

    What makes for a stable marriage?
    http://www.randalolson.com/2014/10/10/what-makes-for-a-stable-marriage/


    結婚前に過ごした時間


    2014-10-16-3
    photo by randalolson

    結婚前に少なくとも3年を過ごしたカップルは、1年未満で結婚したカップルよりも離婚率が39%低いことが判明しています。


    年間世帯収入


    2014-10-16-4
    photo by randalolson

    夫と妻合わせて年間12.5万ドル(約1300万円)の収入があるカップルは、離婚率を半分にまで削減しています。


    教会への礼拝頻度


    2014-10-16-5
    photo by randalolson

    一度も礼拝を行わないカップルよりも、時々礼拝を行うカップルの方が離婚率は10%高いですが、よく礼拝を行うカップルの場合は逆に45%も離婚率を削減している結果となっています。

    礼拝は日本で馴染み深いものではないかもしれませんが、両カップルが同じ宗教に関して信心深い場合に、このような結果になるのかもしれません。


    パートナーに求めるもの


    2014-10-16-6
    photo by randalolson

    結婚を決めた要因がパートナーの財産や見た目だった場合、何も求めていなかったカップルよりも離婚率は上昇してしまう結果になっています。

    財産重視だった場合ならば離婚率は18%上昇しており、ルックス重視で結婚したならば40%も離婚率が上がる結果となります。

    なお、この離婚率の割合は男女で変化するようで、男性がパートナーをルックス重視で結婚した場合、離婚率は1.5倍上昇し、女性がパートナーの財産重視で結婚した場合は、1.6倍離婚率が上昇するとのことです。


    結婚式の出席人数


    2014-10-16-7
    photo by randalolson

    結婚式の出席人数が200人以上の場合、92%も離婚率を削減していることから、結婚式の出席人数は多ければ多いほど明らかに離婚率が低いということを表しており、長期間安定した結婚生活を送るには、家族や友人などのサポートをしてくれる大規模なグループが非常に重要であることを示しています。

    駆け落ちなどのカップルだけで結婚する人々は、多くの人々を呼んで結婚したときよりも、離婚してしまう可能性は非常に高いでしょう。


    結婚式の費用


    2014-10-16-8
    photo by randalolson


    先ほどは人数が多ければ多いほど離婚率は低かったですが、こちらでは結婚式の費用は高ければ高いほど離婚率は上昇しています。

    結婚式の費用が0から1000ドル(約20万円)だった場合、離婚率は53%低い結果となっており、5000ドル(約50万円)では18%低くなっています。

    しかし、費用が1万ドル(約100万円)以上になった場合は離婚率が上昇しており、2万ドル(約200万円)以上になれば46%も離婚率が上昇してしまいます。

    アメリカの結婚式費用の平均は3万ドル(約300万円)であることから、恐ろしい事実を表しています。


    新婚旅行の有無


    2014-10-16-9
    photo by randalolson

    結果は一目瞭然です。

    もし結婚するならば、新婚旅行は必ず行っておきましょう…。

    eyecatch by Marc Hatot

    SHARE!

    各アイコンをクリックするとポップアップします(Feedlyは別窓)。

    ・この記事を「


    | |


    【おすすめ記事】「SHARPx萌え」異業種コラボレーションによりプレミアムなCOCOROBOが期間限定で販売

    ←前の記事
    FacebookのCEOが1億ドルで「ハワイの一部」を購入
    次の記事→
    3万年前に絶滅した巨大カンガルーは「跳ねずに歩いていた」
    

    この記事を見た人はこんな記事も見ています

    辛いカレーは大腸ガンを抑制する効果がある

    辛いカレーは大腸ガンを抑制する効果がある

    睡眠不足で死ぬ?研究者が「不眠症」と「死」の関連を発見

    睡眠不足で死ぬ?研究者が「不眠症」と「死」の関連を発見

    「脳内チップ」は軍人達の傷ついた記憶を癒やすことが可能か

    「脳内チップ」は軍人達の傷ついた記憶を癒やすことが可能か

    人類は将来「大きく異なる2つの種」に分断されるかもしれない

    人類は将来「大きく異なる2つの種」に分断されるかもしれない

    親密なキスをすることで「8000万個もの細菌」が相手に移ることが明らかに

    親密なキスをすることで「8000万個もの細菌」が相手に移ることが明らかに

    スコットランドの研究者達が「初めて光の速度を低下」させる

    スコットランドの研究者達が「初めて光の速度を低下」させる

    夜勤付きのシフト業務はあなたの「脳の活動を鈍らせる」

    夜勤付きのシフト業務はあなたの「脳の活動を鈍らせる」

    極限まで熱や冷気に耐えることが出来る「5匹の生物」

    極限まで熱や冷気に耐えることが出来る「5匹の生物」

    ボトックス注射は「胃がんの成長を抑える」ことが可能

    ボトックス注射は「胃がんの成長を抑える」ことが可能

    ヘビやサソリ、ハチの毒が「ガンの治療」に効果があるとの調査結果

    ヘビやサソリ、ハチの毒が「ガンの治療」に効果があるとの調査結果


    サイエンス」カテゴリーに関連する最新記事

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    何故我々は「アレルギー」を持っているのか

    何故我々は「アレルギー」を持っているのか

    汗っかきに朗報「汗に反応して良い香りが発生」する香水が開発される

    汗っかきに朗報「汗に反応して良い香りが発生」する香水が開発される

    「視力によって変化する不思議な絵」の原理

    「視力によって変化する不思議な絵」の原理

    「腐肉を食べる動物(腐肉食動物)」は何故病気にならないのか

    「腐肉を食べる動物(腐肉食動物)」は何故病気にならないのか

    飛行機(航空機)内で「携帯電話を使用」してはいけない理由

    飛行機(航空機)内で「携帯電話を使用」してはいけない理由

    ハーバード大学幹細胞研究所が「脳の発達に不可欠」なタンパク質を特定

    ハーバード大学幹細胞研究所が「脳の発達に不可欠」なタンパク質を特定


    新着記事 - 10件

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か


    ←前の記事
    FacebookのCEOが1億ドルで「ハワイの一部」を購入
    次の記事→
    3万年前に絶滅した巨大カンガルーは「跳ねずに歩いていた」