• コーヒー(カフェイン)が我々の脳に与える影響

    

    コーヒー(カフェイン)が我々の脳に与える影響

    コーヒーには覚醒作用のあるカフェインが豊富なため、特に朝目覚めた時に飲む人は非常に多いとされています。

    しかし、カフェインは異常に摂取しつづけた場合は死に至る場合もあり、実際にイギリスではカフェインの摂り過ぎで死亡している人がいます。

    そのようなメリットもデメリットも持つカフェインですが、そのカフェインがもたらす脳への影響をYoutubeのサイエンスchであるAsapSCIENCEが紹介していました。



    Your Brain On Coffee
    https://www.youtube.com/watch?v=4YOwEqGykDM


    まず、我々の脳にはアデノシンと呼ばれる脳内物質が徐々に脳内に蓄積していきます。
    2014-09-01-6


    このアデノシンは多く蓄積することで、脳の反応を鈍くさせてしまって脳に疲れを生じさせます。

    しかし、アデノシンの濃度は寝ている間に減少し、それによって覚醒作用をもたらします。
    2014-09-01-7


    カフェインはアデノシンと驚くほど作用が似ており、カフェインはアデノシンより先に脳内に結びつこう競争して同じように脳内に作用をもたらします。
    2014-09-01-8


    その結果、カフェインはアデノシンの眠気作用を妨害することで眠気が来なくなります。
    2014-09-01-9


    しかし、カフェインの長期使用によって脳がカフェインを更に欲することとなり、脳の受容体の数が増えることに繋がります。
    2014-09-01-10


    受容体の数が増えたことでアデノシンが大量に結びつき、多くの人々が経験したように通常よりも多大な疲労が体にやってくるのです。
    2014-09-01-11


    また、カフェインはアドレナリンとも作用が似ています。

    まず、アドレナリンは心拍数を上昇させて、更に気道を開きます。

    そしてやる気の素とされるドーパミンレベルにも影響を与えて幸せを感じるようになります。
    2014-09-01-12


    カフェインの摂取によって、アドレナリンによるこのような要素を引き起こします。
    2014-09-01-13


    また、カフェインは麻薬であるコカインのように常習性をもたらします。

    それによって人々はコーヒーを求めて常飲することになります。
    2014-09-01-14



    しかし、カフェインには致死量があります。

    1kg当たりおよそ150mgが致死量とされており、70kgの成人ではおよそ14000mgが致死量となっています。

    そしてコーヒー1カップ当たりにカフェインが約150mg含まれており、一度に何度も飲んだ場合はあなたを死に至らせるでしょう。
    2014-09-01-15


    けれども、実際にはそれは事実上不可能に近く、コーヒーを大量摂取することで胃が拒否反応を起こして嘔吐を引き起こします。

    なお、この時点で幻覚を発生させるほどになっています。
    2014-09-01-16


    ちなみに、カフェインには半減期があり、150mgを摂取した場合、およそ6時間後にはその半分の75mgまで減少します。
    2014-09-01-17


    そしてまた6時間が経過すると、75mgから37.5mgまでカフェインは減少します。
    2014-09-01-18


    人々は今日もまた、カフェインによるエネルギッシュな活動を得るためにコーヒーを飲み干します。
    2014-09-01-19

    SHARE!

    各アイコンをクリックするとポップアップします(Feedlyは別窓)。

    ・この記事を「


    | | |


    【おすすめ記事】Googleが小型無人機による配達サービスのテスト飛行を開始

    ←前の記事
    脳波をリアルタイムに監視し、脳損傷を検知するセンサー「Jolt」をMITの学生が開発
    次の記事→
    日本で今年もイルカ漁が開始、反対団体はイルカ漁反対のデモを行う
    

    この記事を見た人はこんな記事も見ています

    「食べたら痩せる食品、サプリ」科学的に見ても、これらは全く効果が無い

    「食べたら痩せる食品、サプリ」科学的に見ても、これらは全く効果が無い

    世界初「カラーで表示されるエックス線」の到来は近い

    世界初「カラーで表示されるエックス線」の到来は近い

    デスバレー国立公園の動く石「セーリングストーンズ」の謎がついに解明される

    デスバレー国立公園の動く石「セーリングストーンズ」の謎がついに解明される

    鶏も人間と同じように「数」によって判断を行うことが判明

    鶏も人間と同じように「数」によって判断を行うことが判明

    2012年、人類の文明が崩壊するほどの強力な「太陽風」が地球に襲いかかっていた

    2012年、人類の文明が崩壊するほどの強力な「太陽風」が地球に襲いかかっていた

    水に隠された「6つの知っておくべき事実」

    水に隠された「6つの知っておくべき事実」

    宇宙人の仕業? ノースカロライナ州に何度も降り注ぐ流星

    宇宙人の仕業? ノースカロライナ州に何度も降り注ぐ流星

    よりよく眠るための「6つの睡眠の秘密」

    よりよく眠るための「6つの睡眠の秘密」

    肥満はガンのリスクを上昇させてしまう

    肥満はガンのリスクを上昇させてしまう

    睡眠不足で死ぬ?研究者が「不眠症」と「死」の関連を発見

    睡眠不足で死ぬ?研究者が「不眠症」と「死」の関連を発見


    サイエンス」カテゴリーに関連する最新記事

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    何故我々は「アレルギー」を持っているのか

    何故我々は「アレルギー」を持っているのか

    汗っかきに朗報「汗に反応して良い香りが発生」する香水が開発される

    汗っかきに朗報「汗に反応して良い香りが発生」する香水が開発される

    「視力によって変化する不思議な絵」の原理

    「視力によって変化する不思議な絵」の原理

    「腐肉を食べる動物(腐肉食動物)」は何故病気にならないのか

    「腐肉を食べる動物(腐肉食動物)」は何故病気にならないのか

    飛行機(航空機)内で「携帯電話を使用」してはいけない理由

    飛行機(航空機)内で「携帯電話を使用」してはいけない理由

    ハーバード大学幹細胞研究所が「脳の発達に不可欠」なタンパク質を特定

    ハーバード大学幹細胞研究所が「脳の発達に不可欠」なタンパク質を特定


    新着記事 - 10件

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か


    ←前の記事
    脳波をリアルタイムに監視し、脳損傷を検知するセンサー「Jolt」をMITの学生が開発
    次の記事→
    日本で今年もイルカ漁が開始、反対団体はイルカ漁反対のデモを行う