• 水に隠された「6つの知っておくべき事実」

    

    水に隠された「6つの知っておくべき事実」

    photo by Didriks

    水は生命の源です。水を摂取することは自身の健康を保つことに繋がります。

    よく専門家は水を2リットルほど摂取すべきと言っていますが、それは事実であり、水の摂取が少なければ様々な弊害が発生します。

    水不足は男女問わず便秘の原因となり、脱水症状となれば筋肉の痙攣やめまい、頭痛を引き起こします。

    更に水は体温を調節し、あなたの細胞に栄養を供給することが出来ます。

    abcnewsはその水に関して、6つの知るべき事実を掲載しています。



    6 Surprising Facts About Water
    http://abcnews.go.com/Health/Wellness/surprising-facts-water/story?id=24978499


    1.一体どれだけの水分を1日に摂取すれば良いか


    よく1日に水はコップ8杯を摂取して下さいと言われていますが、実際にはそれでは少ないとされています。

    1日の水の摂取は2.2リットルが理想であり、大体コップ9杯分でそれは摂取することが出来ます。

    ただし、それは環境によって変化します。

    高地に住んでいる人の場合、空気が乾燥していることが原因で水分の蒸発が早いため、それよりも水分が必要となります。

    また、肥満傾向にあるならば、こちらもまた水分が多く必要です。

    Academy of Nutrition and Dieteticsの広報担当者、Kim Larson氏によると、尿がレモネードの色(黄色っぽい)になるのが水分摂取の理想であると話しています。

    しかし、水を大量に飲めば良いという訳ではなく、大量に飲んでも毒素が大量に洗い流されることは無く、また、頭痛が収まったり肌の艶が良くなるということはありません。


    2.運動する場合は水はより必要になるか


    涼しい屋内で運動するならば発汗による水分消費は少ないですが、夏の暑さによって大量に発汗した場合は1時間でコップ4杯程の水分が失われます。

    その場合は1時間ごとにおよそ500mlの水分を補給する必要があり、15分ごとにコップ半分の水分を摂るべきだとLarson氏は語っています。

    また、朝にジョギングを行う場合はジョギングを行う前にコップ1杯の水を摂取して下さい。


    3.朝のコーヒーは水分量にカウントすべきか


    イギリスのバーミンガム大学の研究によると、ジャワ島の人々にコーヒーと水のいずれかを飲ませた実験では、カフェインによって脱水が引き起こされていないことが判明しています。

    しかし、国立腎臓財団の広報担当者Leslie Spry氏は「カフェインは利尿作用があり、それによって水分が失われます。」と警告していますが、それに加えて「カフェインの摂取が習慣付いている場合は、体が慣れて効果が薄くなります。」と話しています。

    ただし、それでも回避すべきなのがソフトドリンクで、これらは塩分を含んでいることから脱水の効果を引き起こします。


    4.食物から得る水はどうなのか


    食品から得た水は人体の20%を占めています。

    医学研究所の博士、Peeke氏は「これらの水は飲料水から得られるものと同様に良いです。」と話しています。

    例えば、鳥の胸肉のグリルにカリフラワーとほうれん草の2分の1を添えるだけで、約1杯分の水分を得ることが可能です。


    5.今日水を多く飲んだ場合、それは翌日に引き継がれるかどうか


    人間はラクダではないため、水分を蓄える機能を保持していません。

    水を大量に摂取した場合、大抵は尿として不要な分を排泄することとなります。


    6.水を浄水するべきかどうか


    水道水の有害物質は監視されていますが、それでも配管から溶け出した鉛の影響である程度は不純物が検出されてしまいます。

    NSF Internationalの家庭専門家Cheryl Luptowski氏によると、鉛は微量でも小児に悪影響を与えるとして問題視されているようです。

    ただし、通常であれば水のろ過装置は単純なカーボンフィルターでも事足ります。

    しかし、ヒ素や鉛、過塩素酸塩が検出されるのならば、特殊なろ過装置が必要となります。

    SHARE!

    各アイコンをクリックするとポップアップします(Feedlyは別窓)。

    ・この記事を「


    | | |


    【おすすめ記事】2012年、人類の文明が崩壊するほどの強力な「太陽風」が地球に襲いかかっていた

    ←前の記事
    肥満はガンのリスクを上昇させてしまう
    次の記事→
    バルト海の難破船から「200年物の飲める酒」が発見される
    

    この記事を見た人はこんな記事も見ています

    24年間、小脳が欠如していても問題なく生活している女性が存在していた

    24年間、小脳が欠如していても問題なく生活している女性が存在していた

    木星の衛星ガニメデに地下海の存在 「生命の可能性」が高まる

    木星の衛星ガニメデに地下海の存在 「生命の可能性」が高まる

    中高年の「高血圧」は精神を後退させ、後に「認知症」に繋がる可能性

    中高年の「高血圧」は精神を後退させ、後に「認知症」に繋がる可能性

    「2000年経過しても読み込める」ガラスのDNAカプセルは究極のデータ保存アイテムになる

    「2000年経過しても読み込める」ガラスのDNAカプセルは究極のデータ保存アイテムになる

    デスバレー国立公園の動く石「セーリングストーンズ」の謎がついに解明される

    デスバレー国立公園の動く石「セーリングストーンズ」の謎がついに解明される

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    若者の大麻喫煙は学校を辞める可能性が高く、更に自殺する可能性を上昇させる

    若者の大麻喫煙は学校を辞める可能性が高く、更に自殺する可能性を上昇させる

    2012年、人類の文明が崩壊するほどの強力な「太陽風」が地球に襲いかかっていた

    2012年、人類の文明が崩壊するほどの強力な「太陽風」が地球に襲いかかっていた

    宇宙に存在する「クエーサー」とは一体何なのか

    宇宙に存在する「クエーサー」とは一体何なのか


    サイエンス」カテゴリーに関連する最新記事

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    何故我々は「アレルギー」を持っているのか

    何故我々は「アレルギー」を持っているのか

    汗っかきに朗報「汗に反応して良い香りが発生」する香水が開発される

    汗っかきに朗報「汗に反応して良い香りが発生」する香水が開発される

    「視力によって変化する不思議な絵」の原理

    「視力によって変化する不思議な絵」の原理

    「腐肉を食べる動物(腐肉食動物)」は何故病気にならないのか

    「腐肉を食べる動物(腐肉食動物)」は何故病気にならないのか

    飛行機(航空機)内で「携帯電話を使用」してはいけない理由

    飛行機(航空機)内で「携帯電話を使用」してはいけない理由

    ハーバード大学幹細胞研究所が「脳の発達に不可欠」なタンパク質を特定

    ハーバード大学幹細胞研究所が「脳の発達に不可欠」なタンパク質を特定


    新着記事 - 10件

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か


    ←前の記事
    肥満はガンのリスクを上昇させてしまう
    次の記事→
    バルト海の難破船から「200年物の飲める酒」が発見される