• どうすれば「否定的な思考」を消去できるのか

    

    どうすれば「否定的な思考」を消去できるのか

    photo by Sean MacEntee

    あの時~すればよかった、自分には出来るか自信が無いなど、失敗して悩むことやこれから訪れる不安に対して我々はどうしても否定的になってしまう時があります。

    しかし、悩み続けることでこれらの思考はむしろ悪い状況へと推し勧めてしまい、結果最悪の事態を招いてしまうこともあります。

    悪い状況に陥るのは簡単ですが、あなたのその考えを視覚化することによって「否定的な思考」を改善することが出来るかもしれません。



    How to silence negative thinking
    http://www.theguardian.com/lifeandstyle/2014/aug/11/how-to-silence-negative-thinking

    心理学者は、この勝手に我々の中に生まれ出る不快な感情のことを「自動否定思考(Automatic Negative Thoughts)」略してANTsと呼んでいます。

    1960年代には、認知療法の創始者の一人である、Aaron Beckは、ANTs(アリ)が私たち最良の考えを妨害し、不幸の悪循環につながると結論づけています。

    不幸がANTsに作用し、古い神経経路にはまり込んだ否定的な考えを私たちは何度も何度も繰り返すことになります。


    2014-08-14-6
    photo by Kashif Mardani


    しかし幸いなことに、脳を動かすことで「アリが生み出す毒のサイクル」を分解する場合があり、毒が回っている時よりも健康的になることができます。

    都市の情報の「知識」を蓄えているロンドンのタクシーの運転手を調べた研究によると、彼らは脳の灰白質が再構築されていることがわかっており、また、脳を損傷している人は損傷していない部分を代替手段として使っていました。

    したがって、我々は脳内に新しい神経を作成することでマイナスの考えを生み出すのを抑制出来ます。


    2014-08-14-7
    photo by Helena Price


    我々が行うのは「自動否定思考を認識する」ことです。

    否定する考えを人物に例えてスケッチすると、容易に認識することが可能です。

    このように認識することでそれは自身から来ているのではなく、外部から来ている存在だと思わせることが出来ます。

    例:歪んだ笑顔に膨らんだ目、暗い影。


    2014-08-14-8
    photo by Purple Sherbet Photography


    彼らはあなたの批評家達です。あなたに対して様々な意見を発します。

    しかし、それについて恐れる必要はありません。あなたは彼らに議論させることをおすすめします。

    コーチや先生、学者など、あなたの内部に居る批評家と知り合いになることは、あなたにとってとても有益なことかもしれません。

    SHARE!

    各アイコンをクリックするとポップアップします(Feedlyは別窓)。

    ・この記事を「


    |


    【おすすめ記事】「サンタが家にやってくる」恵まれない家族のためにサンタがプレゼントを持って登場

    ←前の記事
    食糧危機の改善に高栄養、「食用昆虫」の文化は全世界に広まるか
    次の記事→
    子供に大人気? レゴで作られた巨大なサイボーグアーム
    

    この記事を見た人はこんな記事も見ています

    宇宙に存在する「クエーサー」とは一体何なのか

    宇宙に存在する「クエーサー」とは一体何なのか

    汚染された空気は子供の「自閉症」の発症を高める可能性

    汚染された空気は子供の「自閉症」の発症を高める可能性

    3万年前に絶滅した巨大カンガルーは「跳ねずに歩いていた」

    3万年前に絶滅した巨大カンガルーは「跳ねずに歩いていた」

    人類は現在も巨大な進化をしている途中である

    人類は現在も巨大な進化をしている途中である

    親密なキスをすることで「8000万個もの細菌」が相手に移ることが明らかに

    親密なキスをすることで「8000万個もの細菌」が相手に移ることが明らかに

    ハーバード大学幹細胞研究所が「脳の発達に不可欠」なタンパク質を特定

    ハーバード大学幹細胞研究所が「脳の発達に不可欠」なタンパク質を特定

    ニューヨークで「大西洋岸ヒョウガエル」の新種が発見される

    ニューヨークで「大西洋岸ヒョウガエル」の新種が発見される

    木星の衛星ガニメデに地下海の存在 「生命の可能性」が高まる

    木星の衛星ガニメデに地下海の存在 「生命の可能性」が高まる

    犬も「嫉妬」の感情を有することが判明

    犬も「嫉妬」の感情を有することが判明

    紫外線レーザーによって落花生のアレルゲンを80%も除去することに成功

    紫外線レーザーによって落花生のアレルゲンを80%も除去することに成功


    サイエンス」カテゴリーに関連する最新記事

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    何故我々は「アレルギー」を持っているのか

    何故我々は「アレルギー」を持っているのか

    汗っかきに朗報「汗に反応して良い香りが発生」する香水が開発される

    汗っかきに朗報「汗に反応して良い香りが発生」する香水が開発される

    「視力によって変化する不思議な絵」の原理

    「視力によって変化する不思議な絵」の原理

    「腐肉を食べる動物(腐肉食動物)」は何故病気にならないのか

    「腐肉を食べる動物(腐肉食動物)」は何故病気にならないのか

    飛行機(航空機)内で「携帯電話を使用」してはいけない理由

    飛行機(航空機)内で「携帯電話を使用」してはいけない理由

    ハーバード大学幹細胞研究所が「脳の発達に不可欠」なタンパク質を特定

    ハーバード大学幹細胞研究所が「脳の発達に不可欠」なタンパク質を特定


    新着記事 - 10件

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か


    ←前の記事
    食糧危機の改善に高栄養、「食用昆虫」の文化は全世界に広まるか
    次の記事→
    子供に大人気? レゴで作られた巨大なサイボーグアーム