• 「脳内チップ」は軍人達の傷ついた記憶を癒やすことが可能か

    

    「脳内チップ」は軍人達の傷ついた記憶を癒やすことが可能か

    photo by thardy1

    7月9日、米国防省は記憶障害を持った人々を救うために、脳に埋め込むチップの開発資金4000万ドルを研究者に配布することを発表しました。

    脳にチップを埋め込むというのは、あまりにも狂気で科学フィクションの世界の出来事のようだと感じるかもしれません。

    しかし、現在は非常に現実的に研究されており、本格的な始動へ向けて開発が進んでいます。



    軍人は脳にダメージを負ってしまいがちで、独立した通常の生活を送ることが出来ない場合が多いため、アメリカ国防省のペンタゴンはこれら軍人の外傷性脳損傷に関して非常に関心を持っています。

    国防省の国防高等研究計画局(DARPA)はそれらの回復をサポートするために、ペンシルベニア州とカリフォルニア大学ロサンゼルス校の大学を中心とするグループに資金提供を行っています。


    毎年、1700万人もの人々がスポーツや交通事故によって外傷性脳損傷の障害を負っていますが、このプログラムによって脳に傷害を負った多くの人々を助けることに繋がる可能性を持っています。

    このプロジェクトは、人の脳を完全に構築するための世界的な努力の一環です。


    当然ながら、ペンタゴンがこのチップに何らかの利害関係を有している可能性はあります。

    DARPAは将来、超人的な能力を持った兵士を作ることを望んでいる場合もあるかもしれませんが、あなたがそれを知る由はありません。

    彼らはそのことに関して何も言わず、口をそろえて記憶障害のある人を対象にしていると話すだけです。


    2014-07-30-4
    photo by Ars Electronica

    現在、研究者達は他のことを助けるための脳のチップを既に作成済みです。例えば、人工内耳では30万人が聞こえるようになっています。

    また、米国政府はパーキンソン病ジストニアなどの運動障害を治療するための埋め込み装置を認証しています(メドトロニック社の脳内埋め込み装置は既に11万人に移植済み)。


    記憶障害の研究にはパーキンソン病やてんかんの患者が多少関係があります。

    これらの患者は、自身の障害を軽減するために埋め込まれた電極が作用しますが、これによって時々記憶に問題が生じています。

    つまり、これを記録することによって、彼らが記憶に作用している信号の解明に役立つのです。


    記憶に関する脳内チップの開発チームは、実際に使用できるまでに4年程かかるとの見通しを主張しており、もう少し時間がかかる模様です。

    しかし、彼らがその目標を達成できるかは分かりません。その問題の多くは科学の点です。

    埋め込み装置が生物に及ぼす影響はまだ未知数であり、場合によっては望ましくない副作用が発生するおそれもあり、科学者達の課題は多く残されています。

    更に、DARPAは4000万ドルの資金提供を発表していますが、これは一定の目標を達成する必要があり、これを満たせない場合は資金の削減を示唆しています。


    今後、もし上手くいった場合には市場へ流通するために安全性のテストが行われます。

    テストは安全性かつ効果的な成果を得るためにも数年かかるでしょう。

    装置が完成した後は、米国食品医薬局(FDA)が用意した認証形式を通過する必要もあり、一般に使用できるようになるまでには、まだ遠い道のりとなっています。


    ・関連リンク

    How a brain chip could heal veterans' memories(vox)
    http://www.vox.com/2014/7/11/5888687/Darpa-RAM-project-memory-chip-neural-prosthetics-TBI

    SHARE!

    各アイコンをクリックするとポップアップします(Feedlyは別窓)。

    ・この記事を「


    |


    【おすすめ記事】スペインで「髭のないキリスト」のガラス板が発見される 4世紀頃に作られた可能性

    ←前の記事
    殺人バチ「キラービー」の脅威
    次の記事→
    セントラルフロリダ大学の学生が、隻腕の男児のために補助アームを作成
    

    この記事を見た人はこんな記事も見ています

    父親の喫煙は生まれてくる子供を「喘息」にする可能性

    父親の喫煙は生まれてくる子供を「喘息」にする可能性

    2012年、人類の文明が崩壊するほどの強力な「太陽風」が地球に襲いかかっていた

    2012年、人類の文明が崩壊するほどの強力な「太陽風」が地球に襲いかかっていた

    「世界を変えていくのは、 あなたです。」Googleの科学技術コンテスト「Google Science Fair」が始動

    「世界を変えていくのは、 あなたです。」Googleの科学技術コンテスト「Google Science Fair」が始動

    ボトックス注射は「胃がんの成長を抑える」ことが可能

    ボトックス注射は「胃がんの成長を抑える」ことが可能

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    低脂肪食の健康説や卵のコレステロール上昇は実は嘘? コレステロールと脂肪に関する「9つの大きな嘘」

    低脂肪食の健康説や卵のコレステロール上昇は実は嘘? コレステロールと脂肪に関する「9つの大きな嘘」

    朝食は1日の中でもっとも重要な食事である

    朝食は1日の中でもっとも重要な食事である

    内気な人ほど「オンラインゲーム」で友達を作る割合が多いという研究結果

    内気な人ほど「オンラインゲーム」で友達を作る割合が多いという研究結果

    24年間、小脳が欠如していても問題なく生活している女性が存在していた

    24年間、小脳が欠如していても問題なく生活している女性が存在していた

    「あくび」の原因は睡眠不足ではなく、ストレスが原因かもしれない

    「あくび」の原因は睡眠不足ではなく、ストレスが原因かもしれない


    サイエンス」カテゴリーに関連する最新記事

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    何故我々は「アレルギー」を持っているのか

    何故我々は「アレルギー」を持っているのか

    汗っかきに朗報「汗に反応して良い香りが発生」する香水が開発される

    汗っかきに朗報「汗に反応して良い香りが発生」する香水が開発される

    「視力によって変化する不思議な絵」の原理

    「視力によって変化する不思議な絵」の原理

    「腐肉を食べる動物(腐肉食動物)」は何故病気にならないのか

    「腐肉を食べる動物(腐肉食動物)」は何故病気にならないのか

    飛行機(航空機)内で「携帯電話を使用」してはいけない理由

    飛行機(航空機)内で「携帯電話を使用」してはいけない理由

    ハーバード大学幹細胞研究所が「脳の発達に不可欠」なタンパク質を特定

    ハーバード大学幹細胞研究所が「脳の発達に不可欠」なタンパク質を特定


    新着記事 - 10件

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か


    ←前の記事
    殺人バチ「キラービー」の脅威
    次の記事→
    セントラルフロリダ大学の学生が、隻腕の男児のために補助アームを作成