• 「植物達の強靭な生命力」 障害物があっても成長し続ける樹々達

    

    「植物達の強靭な生命力」 障害物があっても成長し続ける樹々達

    雑草など、抜いても抜いてもどんどん生えてくる光景を見たことがあるように、植物は我々が想像する以上にたくましい力を持っています。

    そしてそれは雑草だけではなく、他の樹々も同様に何があっても成長し続けるという非常に柔軟な性質を持っています。

    今回は障害物があったとしても成長し続けるという、驚くべき力を持った樹々を紹介します。



    12 Most Amazing Trees Growing Despite Obstacles
    http://www.oddee.com/item_99193.aspx
    2015-01-16-3

    放置された自転車を飲み込んだ樹


    2015-01-16-4
    photo by kentsbike

    ワシントン州のVashon島に存在する自転車を飲み込んだ樹は、ワシントンではおそらく最も住人に知られている樹の一つで、樹々や植物は自身の成長の際に障害物を飲み込んだ結果、非常に奇妙な姿へなっています。

    この自転車の背景には「戦争へ行った少年のものだった。」などの話をはじめ、様々な物語が噂となっていましたが、2009年12月30日にVashon-Maury Island Beachcomber紙が真実を明らかにしました。

    2015-01-17-1

    真実は1950年代まで遡り、この飲み込まれた自転車はとある子供が所有していたのですが、その子供はその後ワシントン州キング郡にて保安官代理を務めていた男性であったとのこと。

    その保安官代理が幼少時代に自転車を樹の側に放置したままにして数十年、現在の姿になったと言われています。


    トラックの荷台を突き破った樹


    2015-01-17-2
    photo by jkmscott

    この樹はバージニア州シリアにあるGraves Mountain Lodgeに実際に存在しています。

    この姿になった経緯は明確になっていませんが、先ほどの自転車と同じように数十年の時間をかけて今の姿になっています。


    家の中に設置された巨大なクリスマスツリー


    2015-01-17-3
    photo by oddee

    Christmas tree prices ARE going through the roof but this is just ridiculous
    http://www.dailymail.co.uk/news/article-1094914/Christmas-tree-prices-ARE-going-roof-just-ridiculous.html

    この一見巨大な樹が丸ごと家の中に生えているように見えるクリスマスツリーは、イギリス南部の都市、ボーンマスに存在しています。

    これを制作したのはこの家の所有者であるGreig Howe氏で、彼の家族を楽しませるために友人と共に制作に取り掛かったそうです。

    外から見るとツリーは屋根まで突き抜けているように見えます。

    しかし実際には樹は切断(3等分)された後に各階へ設置しているだけですが、外から見た人を錯覚させるようになっています。

    元々Greig氏はデザイナーのようで、このような錯覚に見える作業はお手の物でしょう。

    装飾に関しては160個の装飾と2000個ものライトを使っており、費用はおよそ250英ポンド(約4万5000円)かかったとのことです。


    ピアノツリー


    2015-01-17-4
    photo by weird-wood

    WeirdWood: Piano Tree
    http://weird-wood.blogspot.jp/2014/05/piano-tree.html

    Piano Tree at CSUMB
    https://www.youtube.com/watch?v=k-lrzNrnHtE


    このピアノツリーはカリフォルニア州立大学モントレーベイ校の敷地内に置かれている創作物です。

    制作者はJeff Mifflinというアーティストで、音楽科の建物の後ろに設置されて以来佇んでいたのですが、2010年頃に酔っぱらいによってピアノが破壊されてしまった模様。


    自然で作られた橋


    2015-01-17-5
    photo by coolsandfools

    Deep In The Jungles of India, Bridges Aren’t Built – They Are Grown! This Is Quite Something.
    http://coolsandfools.com/deep-in-the-jungles-of-india-bridges-arent-built-they-are-grown-this-is-quite-something/

    Meghalaya's Living Bridges - Incredible India
    https://www.youtube.com/watch?v=5jrmm7gjZGE


    インド北東部は地球上で最も雨の多い場所の一つで、強烈な雨が降り注ぐことから橋が構築されていません。

    しかし、インドのメーガーラヤ(Meghalaya)州にある都市、チェラプンジ(Cherrapunji)にはその代わりに生きている橋が存在しています。

    この橋はインドゴムノキ(Ficus elastica tree)の根から作られた自然の橋で、環境に良いだけでなく安定性を持った安全な橋とのことです。

    チェラプンジは地球上で最も雨の多い場所で、そのことから水の障害物が多い場所でもあります。

    インドのメーガーラヤ(Meghalaya)州に住むカーシ族(Khasi)という部族はこの樹を編みこむことで橋を作成し、それ以来この橋を使って横断を行っています。

    また、橋は生きていることから時間が経つことによって更に強固な構造となっていきます。

    この橋はおよそ30m以上の長さを持っていますが、そのうちのいくつかの橋は完全に機能するようになるのに後10〜15年かかります。

    しかし、完全に機能している橋は非常に強く、特に強い橋では一度に50人以上の重量をサポートすることが可能なようです。


    タイルに沿って根を伸ばした樹


    2015-01-17-7
    photo by reddit

    10 Tree Roots Winning Their Battle Against Concrete
    http://www.boredpanda.com/tree-root-growing-concrete/

    この奇妙な成長をする樹は中国の広州で発見され、アメリカの巨大掲示板Redditのユーザーによって発信されました。

    人によっては気持ち悪さを感じる形状ですが、樹木が持つ生命力の高さに驚かされます。


    階段に生えたヤシの木


    2015-01-17-6

    Lost Mississippi: Father Ryan House, Biloxi (1841-2005)
    http://misspreservation.com/2012/08/29/lost-mississippi-father-ryan-house-biloxi-1841-2005/

    存在感を大きく感じさせるこのヤシの木はThe Father Ryan House Bed and Breakfast Innという建造物に1841年から植えられていたものです。

    この建造物はミシシッピ州ビロクシー(Biloxi)に位置しており、アメリカ連合国の最古の建造物の一つであったことからアメリカ合衆国国定歴史建造物に指定されていました。

    しかしこの建造物は2005年に発生したハリケーン·カトリーナの影響で完全に破壊され、ヤシの木も消え去ってしまいました。


    何故か煙突に生えている樹


    2015-01-17-8
    photo by atlantic

    A World Without People
    http://www.theatlantic.com/photo/2012/03/a-world-without-people/100264/

    この樹はパラグアイの首都アスンシオン(Asuncion)郊外の都市、ルケ(Luque)にある放置された工場の煙突から生えたものです。

    こうなるに至った背景ははっきりしていませんが、実に奇妙な光景です。


    標識から生えた樹


    2015-01-17-9
    photo by reddit

    こちらもRedditからの投稿。

    投稿者及び撮影者によると、フロリダ州のベアフットベイ(Barefoot Bay)にて妻の祖父母宅を訪れる際にこの謎の樹に気がついたそうです。

    標識の中から現れるというなんとも不思議なものです。


    インテリアの一部となった樹


    2015-01-17-10
    photo by livenedup

    House with Tree Growing Through Its Balcony
    http://www.livenedup.com/house-tree-growing-balcony/

    この樹は中国の上海にてArchi-Union Architectsという建築設計事務所が設計した家に植えられたもので、樹がインテリアの一部になっています。

    なお、この家はティーハウス(Tea House)とも呼ばれ、およそ300平方メートルの敷地内のほとんどがリサイクル素材で建築されています。

    画像を見たとおり、バルコニーの中心を通って成長している巨大なツリーによって素晴らしい景色を望むことが出来ます。


    枯れた丸太から新しく生まれた盆栽のように見える樹


    2015-01-17-11
    photo by mydesignstories

    Tree Growing on Dead Log in the Middle of Lake
    http://mydesignstories.com/tree-growing-on-dead-log-in-the-middle-of-lake/

    この盆栽風になっている樹はカナダのブリティッシュコロンビア州、バンクーバー島のポート・レンフルー(Port Renfrew)の近くにある妖精の湖(fairy lake)と呼ばれる場所で見ることが出来ます。

    枯れた丸太の木の上で新たな生命として宿る樹を撮影したのはカメラマンのIreena Worthy氏で、非常に素晴らしい光景を捉えています。


    大木に飲み込まれた遺跡


    2015-01-17-12
    photo by amusingplanet

    Giant Trees At the Cambodian Temple of Ta Prohm
    http://www.amusingplanet.com/2011/05/giant-trees-at-cambodian-temple-of-ta.html

    この大木に飲み込まれた遺跡はカンボジアの13世紀に建てられた寺院であるアンコール遺跡群の一つ、タ・プローム(Ta Prohm)にあります。

    タ・プロームでは大木が巨大な根を張っており、その奇妙な外観と古代を思わせる光景はアンコール遺跡の中で最も人気の高い観光スポットの一つとなっています。

    またこの寺院は実写版トゥームレイダーの撮影場所として使用されていました。

    Angelina Jolie explores Cambodia with Hanuman Travel
    https://www.youtube.com/watch?v=X2J8CK5EhEY


    eyecatch by amusingplanet

    SHARE!

    各アイコンをクリックするとポップアップします(Feedlyは別窓)。

    ・この記事を「


    |


    【おすすめ記事】マイクロソフトが「マインクラフト」の企業を20億ドルで買収予定

    ←前の記事
    「6万枚の古いCD」を使って作られた、美しく煌めく景観
    次の記事→
    「閏(うるう)秒とは?」今年2015年7月1日に「うるう秒」が挿入される予定
    

    この記事を見た人はこんな記事も見ています

    1分で見る、過去100年間の「女性の間で流行したヘアスタイルとメイク」(イラン編)

    1分で見る、過去100年間の「女性の間で流行したヘアスタイルとメイク」(イラン編)

    そこはまるで「夢の世界」暗闇で光り輝く壮大なアートの数々

    そこはまるで「夢の世界」暗闇で光り輝く壮大なアートの数々

    実は「間違って覚えていた」 時間が経つごとに判明した真実

    実は「間違って覚えていた」 時間が経つごとに判明した真実

    110秒で東京ディズニーランドの一日をまとめてみたらこうなった

    110秒で東京ディズニーランドの一日をまとめてみたらこうなった

    「全てが空白」Youtubeに投稿されたシュールな映像とページの謎

    「全てが空白」Youtubeに投稿されたシュールな映像とページの謎

    「ハムスターVSフードファイター」ホットドッグの早食い対決

    「ハムスターVSフードファイター」ホットドッグの早食い対決

    マリオにFF、MOTHER… なつかしのゲームを「3DCG」で見事再現

    マリオにFF、MOTHER… なつかしのゲームを「3DCG」で見事再現

    「6万枚の古いCD」を使って作られた、美しく煌めく景観

    「6万枚の古いCD」を使って作られた、美しく煌めく景観

    まるでジョーズを彷彿! ホオジロザメを間近で捉えた、信じられない程の凄まじい写真

    まるでジョーズを彷彿! ホオジロザメを間近で捉えた、信じられない程の凄まじい写真

    「自分で冷蔵庫を開け、ビールを飼い主の元へ」非常に賢いワンちゃんの映像

    「自分で冷蔵庫を開け、ビールを飼い主の元へ」非常に賢いワンちゃんの映像


    エンタメ」カテゴリーに関連する最新記事

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    命を懸けた行為、今にも襲いかかりそうな「飢えたライオン」を目の前で撮影

    命を懸けた行為、今にも襲いかかりそうな「飢えたライオン」を目の前で撮影

    14000本の爪楊枝で見事に再現された「スーパーマリオブラザーズ」のタイトル画面

    14000本の爪楊枝で見事に再現された「スーパーマリオブラザーズ」のタイトル画面

    CDを「毎分23000回転」で破壊その様子を超スローモーションで撮影

    CDを「毎分23000回転」で破壊その様子を超スローモーションで撮影

    「Youtube10周年」今までに大きく拡散された101のバイラル動画まとめ

    「Youtube10周年」今までに大きく拡散された101のバイラル動画まとめ

    ゼルダの伝説に登場する「ハイリアの盾」と「マスターソード」を本物の鍛冶屋が制作

    ゼルダの伝説に登場する「ハイリアの盾」と「マスターソード」を本物の鍛冶屋が制作

    1分で見る、過去100年間の「女性の間で流行したヘアスタイルとメイク」(朝鮮編)

    1分で見る、過去100年間の「女性の間で流行したヘアスタイルとメイク」(朝鮮編)


    新着記事 - 10件

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か


    ←前の記事
    「6万枚の古いCD」を使って作られた、美しく煌めく景観
    次の記事→
    「閏(うるう)秒とは?」今年2015年7月1日に「うるう秒」が挿入される予定