• 1日どころか数日以上「店内に滞在」海外で起きた8つの奇妙な物語

    

    1日どころか数日以上「店内に滞在」海外で起きた8つの奇妙な物語

    店が一日の営業を終了すると、まず店内にお客さんが残っていないか警備員等がチェックします。

    もしお客さんが残っているのに店を閉めてしまうと、とんでもないことになってしまいます。

    しかし、当然ながらそのような事態が起こり得ないとは言えず、海外では実際に閉じ込められたケースがあります。

    ただ、海外では我々の予想を超えた物語があり、1日店内に残されるどころか、数日以上滞在していたというケースもあったようです。



    8 Unbelievable Stories of People Who 'Lived' Inside Stores
    http://www.oddee.com/item_99147.aspx
    2014-11-20-19

    1.ほぼ一週間、イケアでごろごろしていた少年


    スウェーデン発祥の世界最大の家具店であるイケア(IKEA)は大規模な店舗を構えていることが特徴で、それによって豊富な家具を提供することが可能となっています。

    家具が多いことから、このような巨大な敷地を持ったところで暮らしてみたいと思った人は多いかもしれませんが、実際にイケアストアで一週間過ごしていたという中国人の少年が存在していました。

    12歳の中国人の少年、Peng Yijian君は数学の宿題をやっていなかったため、彼の母親はカンカンに怒っていました。

    それを感じたYijian君は家出、近場にあるイケアにて平和な時間を過ごします。

    家出した事に気づいた母親は警察に相談。警察は彼がどこに行くのを好んでいたのかを母に尋ねると、イケアと述べ、近場のイケアを捜査したところ彼を発見したのです。

    彼は上海のスーパーマーケットにある試食場で腹を満たし、そしてイケアの展示用のベッドの上で眠っていたことが推測されています。


    2.ウォルマートに3日間滞在していた女性


    ウォルマート(Wal-Mart)はアメリカの世界最大のショッピングセンターで、日本では西友などが子会社化して傘下に入っています。以前、ウォルマートで販売されていたアイスクリームは溶けないとして話題となっていました。

    ウォルマートもイケアと同じく巨大なショッピングセンターであるため、人が残っていても分からない場合があります。

    実際に2007年12月、アメリカのジョージア州にある24時間営業のウォルマートにて70歳の女性が3日間過ごしていたことが明らかになっています。

    彼女はショッピングをしていたのですが、余りにも長い間滞在しており、更には店舗で睡眠していました。食事はファストフード店であるBlimpieにて摂り、その後も滞在し続けます。

    この店舗は24時間営業であるため支障はありませんが、彼女の長期滞在に気づいた従業員は彼女に長期間滞在の理由を聞きます。しかし、彼女は「買い物です。」と、さらっと一言話すだけでした。

    そしてついに彼女は支払いを終わらせますが、最終的に警察によって自宅まで連れて行かれることになっています。


    3.春休み中に41時間ウォルマートに滞在していた学生


    こちらもウォルマートでの出来事。

    2006年、Drake大学に通う20歳のBartels氏は将来作家志望の学生で、彼は春休みに雑誌の記事ネタのために、忍耐力のテストとしてウォルマートで一週間を過ごす事を考えていました。このアイデアに彼の大学の顧問も賛同します。

    そしてBartels氏は、アイオワ州ウィンザーハイツにあるウォルマートにて滞在を開始。

    彼はひたすら通路を彷徨い、雑誌を読んだりゲームをしたり、ディスプレイされているテレビが放映しているDVDを鑑賞するなどをして時間を潰します。

    彼は食事をサブウェイで摂っていましたが、休憩の際はトイレや庭で昼寝をしていたようです。

    その後、彼は精神的に状態が悪くなったため、倒れる前に家に帰ることになりました。

    これにより、彼は自身の計画が失敗だと思ったのですが、その後新聞社等がこの物語を拾ったことによって、大きな話題を呼ぶ結果になっていました。


    4.ウォルマートで2日半過ごしていた14歳


    2014年にテキサス州コーシカーナのウォルマートにて起こった出来事で、14歳の少年がウォルマートの店舗内に即席の寝床を作って2日半滞在していました。

    彼は店舗内の完全に死角となる場所に即席の住まいを作ってそこに滞在、更に間に合わせのベッドを作成し、食事は店舗内から取得して住まいへと持ちこんでおり、更に彼はペットが欲しくなって鮮魚売り場から魚を運んでいたことも発覚しています。

    そして彼は、発見されないために数時間ごとに服を着替えていました。しかも彼は捕まることをとても心配しており、トイレを使う代わりにおむつを着用していたようです。

    最終的に彼が生み出したゴミによって彼は発見されることになりますが、発見された当初は店から逃げ出そうと試みていました。

    彼の母によると、少年は以前にも家出の経歴があり、空き家等に隠れていたことがあったそうです。


    5.抗議として5年間ショッピングモールに住んでいたカップル


    ロードアイランド州に住んでいたカップルのMichael Townsend氏とAdriana Yoto氏は抗議としてショッピングモールに5年間住んでいたという事件がありました。

    1998年、彼らの住まいの近辺にはKinsley Avenueと呼ばれる通りがあったのですが、そこにProvidence Placeという巨大ショッピングモールが建設されることが発覚。周辺住民に抗議の声が挙がるのですが、結局建設が開始されてしまいます。

    2003年、抗議者の一人であったMichael Townsend氏とAdriana Yoto氏は、建設に対する抗議のために建設中のショッピングモールに住むことにしました。

    彼らは家具などを持ち込み、更に周辺を様々な細工をすることで生活の拠点にしており、その生活は数年に及びます。

    4年経ったある日、彼らは不法侵入の罪で逮捕されます。もし彼らがその時に逮捕されていなかった場合は、現在も滞在していたことが考えられています。


    6.振られたショックで1週間KFCに滞在した女性


    2014年10月、彼氏に振られて恋に悩む中国人女性が、ケンタッキーフライドチキンの店舗にて1週間を過ごしていました。彼女はTan Shenという名前で、成都市に住む26歳の女性です。

    彼女はKFCで手羽先を食べつつも、精神はかなり落ち込んだ状態で、誰が見ても意気消沈した状態でした。

    彼女は「考える時間が必要だった。」と話しており、自身のアパートに戻りたくなかったためにKFCで滞在を行っていたようです。

    3営業日後、とある従業員は彼女が帰宅していなかったことに気付きます。この店舗は24時間営業だったため、彼女は一切帰っていなかったのです。

    更に彼女はもっと考える時間を作るために、従業員達に多くのフライドポテトと手羽先を作るように命じます。

    これまでの行いに、当然ながら彼女はメディアの注目を集めてしまいます。その後、彼女は鶏の味に気分を悪くし、両親に連れられて帰宅したのでした。


    7.マーシャルの壁の中に3日間埋まった男性


    コロラド州ロングモントに住むPaul Felyk氏はショッピングストアのマーシャルが大好きです。

    それを表すかのように、彼はマーシャルのデパートの壁の中に3日間も埋まっていました。

    当局によって彼が救出される前に、店の従業員は壁から不可思議な叫びとうめき声を聞いていたのですが、そのノイズの発生源を見つけることができませんでした。

    従業員達はこのノイズの正体が掘り出し物ファッションを愛する幽霊であると思うわけがなく、彼らは911に連絡して「どこかで絶叫している男性がいる。」と通報します。

    当局が到着して捜査が行われると、壁の中に埋まっている彼を発見。すぐさまハンマーなどで穴を広げて彼を救出します。

    Paul氏によると、屋根を伝って建物に侵入し、壁に穴を作成して通ったところ穴が小さすぎて抜けなくなってしまったようです。


    8.ホームデポに13年間住んでいる猫


    ホームデポはアメリカ最大の住宅リフォーム・建設資材・サービスの小売チェーン店です。

    2014年1月、Meet Depotと呼ばれる13年間ホームデポに住んでいた緑色の目をしたメスの猫が追い出されることになりました。

    この猫はサウスカロライナ州ブラフトンのホームデポでおよそ13年間も住んでいることから、地元住民に大きな人気を持ったマスコットキャラクター的存在でした。客の中には彼女のためにお菓子を持参して与える人もいたようです。

    これまでホームデポ管理者にとっても、彼女の存在は害の無いものでしたが、ある日彼女はこのホームデポ内のセキュリティアラームを無意識の内にオフにしてしまいました。

    それを知ったホームデポ社は彼女の立ち退きを決定してしまいます。

    その事が世界で報じられた結果、世界中の動物愛好家が酷く取り乱します。

    ホームデポの顧客であるDaniel Goodell氏は、署名サイト「https://www.change.org/」にて彼女の立ち退きの取り止めを求める嘆願書を集め、およそ1900件を提出します。

    嘆願書には「彼女は会社の利益となる。」「ネズミや虫を追い払ってくれる。」など、その他にもホームデポに関してのメッセージが添えられていました。

    Goodell氏の行為によって他にも数千人もの賛同者が集まり、ホームデポに大規模な説得を行っています。

    その結果、ホームデポは立ち退きの命令を退け、更には彼女の滞在許可を無期限に延長させることになりました。

    eyecatch by Kool Cats Photography over 2 Million Views

    SHARE!

    各アイコンをクリックするとポップアップします(Feedlyは別窓)。

    ・この記事を「



    【おすすめ記事】「エボラ・アウトブレイク2014」発生から現在に至るまでの時系列

    ←前の記事
    スーパーマンにハルクに白雪姫…「有名なキャラクターを16世紀の絵画風」にして撮影
    次の記事→
    実は「間違って覚えていた」 時間が経つごとに判明した真実
    

    この記事を見た人はこんな記事も見ています

    1人14役!? アカペラで数々のゲームミュージックを歌うヒゲのおじさん「Smooth McGroove」

    1人14役!? アカペラで数々のゲームミュージックを歌うヒゲのおじさん「Smooth McGroove」

    1分で見る、過去100年間の「女性の間で流行したヘアスタイルとメイク」(イラン編)

    1分で見る、過去100年間の「女性の間で流行したヘアスタイルとメイク」(イラン編)

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    可愛い子猫アサシンが獲物を仕留める! アサシンクリードのパロディムービー

    可愛い子猫アサシンが獲物を仕留める! アサシンクリードのパロディムービー

    「NO MORE 映画泥棒」に新トレーラー、新キャラクターも登場

    「NO MORE 映画泥棒」に新トレーラー、新キャラクターも登場

    「IBMxSTEINS;GATE」によるスペシャル企画「聡明叡智のコグニティブ・コンピューティング」

    「IBMxSTEINS;GATE」によるスペシャル企画「聡明叡智のコグニティブ・コンピューティング」

    ファン制作の「スーパードンキーコング」のリメイクが驚くほど素晴らしい出来と話題

    ファン制作の「スーパードンキーコング」のリメイクが驚くほど素晴らしい出来と話題

    まさに絶景!ドローンで撮影した美しい空中写真の数々

    まさに絶景!ドローンで撮影した美しい空中写真の数々

    「Youtube10周年」今までに大きく拡散された101のバイラル動画まとめ

    「Youtube10周年」今までに大きく拡散された101のバイラル動画まとめ

    大きい個体は子犬サイズ!? 世界最大のクモ「ゴライアスバードイーター」

    大きい個体は子犬サイズ!? 世界最大のクモ「ゴライアスバードイーター」


    エンタメ」カテゴリーに関連する最新記事

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    命を懸けた行為、今にも襲いかかりそうな「飢えたライオン」を目の前で撮影

    命を懸けた行為、今にも襲いかかりそうな「飢えたライオン」を目の前で撮影

    14000本の爪楊枝で見事に再現された「スーパーマリオブラザーズ」のタイトル画面

    14000本の爪楊枝で見事に再現された「スーパーマリオブラザーズ」のタイトル画面

    CDを「毎分23000回転」で破壊その様子を超スローモーションで撮影

    CDを「毎分23000回転」で破壊その様子を超スローモーションで撮影

    「Youtube10周年」今までに大きく拡散された101のバイラル動画まとめ

    「Youtube10周年」今までに大きく拡散された101のバイラル動画まとめ

    ゼルダの伝説に登場する「ハイリアの盾」と「マスターソード」を本物の鍛冶屋が制作

    ゼルダの伝説に登場する「ハイリアの盾」と「マスターソード」を本物の鍛冶屋が制作

    1分で見る、過去100年間の「女性の間で流行したヘアスタイルとメイク」(朝鮮編)

    1分で見る、過去100年間の「女性の間で流行したヘアスタイルとメイク」(朝鮮編)


    新着記事 - 10件

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か


    ←前の記事
    スーパーマンにハルクに白雪姫…「有名なキャラクターを16世紀の絵画風」にして撮影
    次の記事→
    実は「間違って覚えていた」 時間が経つごとに判明した真実