• 寒さ対策に。部屋から熱を奪わないための「保温効果を発揮する10の方法」

    

    寒さ対策に。部屋から熱を奪わないための「保温効果を発揮する10の方法」

    今年も残すところ後わずかですが、寒さはまだまだ続きます。

    冬本番になって寒さは勢いを増しており、どうしても暖房器具を使わずには過ごすことは難しくなっています。

    とはいえ、暖房器具を使うことは電気代の大きな出費となり、夏場と同じように結構な痛手となります。

    なので、出費を抑えるためにも部屋の保温効果を保っておきたいものです。

    今回は、部屋から温かい空気をなるべく保つことが出来る効果を持った便利なアイテムを紹介したいと思います。




    最も部屋が冷える原因


    それは「」です。

    窓は最も外と触れている場所なので、そこから冷たい空気が大量に流れこむ+部屋の暖かい空気が奪われることになります。

    その影響は家の中では断トツトップで48%もの割合を持っています

    そのため、いくら部屋を温めようが窓による影響を考慮しなければ、部屋はすぐに冷えきってしまいます。

    逆を言えば、窓対策を行えばそれだけのマイナス効果を遮ることが出来るということですので、大きな効果をもたらします。

    その次に冷える原因なのが「」です。

    畳の床であればまだ問題は薄いですが、フローリングとなると冷たさが直に来るため、かなりの冷えを感じます。


    1.プチプチを使う


    よく緩衝材として使用されてるあの「プチプチ」です。

    これを窓全面に貼り付けることによって、大きな保温効果を発揮します。

    カーテンを使用している場合は冷気を2重防御出来るため、より効果は大きくなります。

    もし使ったプチプチが薄いものならば、2つ重ねてテープなどで固定すると厚みが増して保温効果がアップします。

    ここで注意して欲しいのが、窓に貼る際に隙間が出来ないようにすることです。

    少しの隙間があるだけでも熱を奪う効果は相当なものなので、出来るだけ窓を覆うようにしておきましょう。

    窓を覆いたくないという人は、窓の上部にプチプチを貼り付けてカーテンのように垂らす感じにしてみましょう。

    中途半端な長さではなく、床に着くくらいの長さであればより効果は増します。


    2.ダンボールを使う


    家によっては大量に保管してある「ダンボール」。

    実はこのダンボールには結構な保温効果があります。

    当然本物の断熱材には及びませんが、これを窓や床に使用するだけで冷気をある程度シャットダウンしてくれます。

    こちらもポイントは隙間を作らないようにきっちりと敷き詰めることです。

    貧乏臭くなってしまったり、外からの光が一切入ってこないのがアレですが、そんなこと言ってられないという方は試してみてはいかがでしょうか。

    どうしてもある程度は光が入ってきて欲しいという方は、窓の半分程をダンボールで覆いましょう。


    3.新聞紙を使う


    ダンボールと同じく、家によっては大量に保管してある「新聞紙」。

    これもまた、ある程度の保温効果を持っています。

    新聞紙はセルローズファイバーという木質繊維を使用して製造された断熱材でもあり、新聞紙以外にも綿・おがくず・トウモロコシの穂軸がそれに該当します。

    とはいえ、断熱材として機能するには専用の薬剤が必要なので、大きな効果を出すようにするには出費がかかります。

    そのため完全な効果があるとは言えませんが、畳の下などに古新聞を敷き詰めることで隙間からやってくる冷気を抑える効果はあります。

    なお、結露等でしわくちゃになる可能性があるため、窓に使用するのはお勧めできません。

    ダンボールもそうなのですが、季節が終わればすぐに処分することをお勧めします。

    紙は害虫の餌にもなるので、いつになっても置いたままにすると害虫が大量発生する原因にもなります。


    4.カーテンを厚手のものにする


    大抵どこの家も設置している「カーテン」ですが、これを厚手のものに変えるだけで隙間から冷気が漏れることが少なくなるため、大きな効果を発揮します。

    これもプチプチの時に説明したのと同じく、床に着くくらいの長さであれば、下の隙間から冷気が漏れにくくなってくれます。

    更に、厚手のカーテンは冬場では冷気を抑え、夏場では外からの光を抑えて熱を上昇させにくくするので、季節を問わず非常に万能に活躍します。


    5.すだれを使う


    すだれ」はよく夏場に使うものなので、倉庫にしまっている方は多いかもしれません。

    しかし、すだれは冬場でも十分に活躍してくれます。

    すだれを内外に使うと、結露を防止してくれるだけでなく外からの冷気の流入を抑えてくれます。


    6.コルクマットを使う


    コルクマット」は先ほど紹介したダンボールの上位互換のようなものです。

    こちらならば見た目の問題はクリア出来ますし、より高い保温効果に加えて防音効果もあります。

    更にマットの上にカーペットなどを敷くとなお良しです。


    7.サッシテープを使う


    サッシテープ」とは、いわゆる隙間風を防ぐテープです。

    これを各ドアのサッシに貼り付けることで、隙間から冷気が入ってくるのを防ぐことが出来ます。

    素材はゴムやスポンジなどの柔らかい素材で、尚且つ保温性の高いものが使われています。


    8.加湿する


    湿度を上げる」ことは冬場ではウィルスの防止のために必須ですが、同時に部屋に熱がこもりやすくなって保温状態を高めてくれます。

    夏場、蒸し暑い時に熱を余分に感じるのと同じように、冬場もある程度の湿度があると温度を保ってくれます。

    湿度の目安は40~60%で、それ以上では逆にウィルスが増えやすくなったりしてしまいますので要注意です。


    9.窓の下に毛布などの分厚いものを置く


    窓の下に分厚いものを置く」ことで、窓の下からやってくる冷気を遮ってくれます。

    特に寝ている時は下からの冷気の影響は顕著であり、遮っておくことで寒さを和らげてくれます。

    窓以外にもドアなどの隙間風が心配な場所にもやっておくと良いでしょう。


    10.雨戸は早めに閉めておく


    雨戸」は外が冷えきる前に閉めておきましょう。

    外が冷えた後だと、閉めるまでの間に部屋の温度が持っていかれてしまいます。

    閉める時間は日が沈む前の暗くなってきた時くらいが理想です。


    ex.重ね着をする


    部屋の話とは違いますが、厚手の服を一枚着るよりも、何枚も重ね着をした方が保温効果が高くなります。

    重ね着することで服と服の間に空気の層ができ、それが保温効果を高めてくれます。

    紹介した道具も何枚か重ねることで保温効果は大きくなってくれます。

    家でも外と同じ格好をしておけばなお温かいです。


    ex2.玄関にも対策を行う


    窓や床には及びませんが、玄関もまた部屋を寒くさせる要因の一つです。

    玄関にもプチプチカーテンなどを行って、冷気の通り道を塞いでおきましょう。


    最後に


    今回紹介した方法を全て試すことで、部屋の保温効果は高まります。

    光熱費の出費を抑えるためにも、一つ一つ丁寧に対策を行っていきましょう。

    eyecatch by Hotel Kursaal & Ausonia

    SHARE!

    各アイコンをクリックするとポップアップします(Feedlyは別窓)。

    ・この記事を「


    |


    【おすすめ記事】Appleの「iCloud」に脆弱性、ハッキングでハリウッド女優のヌード写真が流出

    ←前の記事
    デスクワークなどの長い間座ったままの姿勢は「身体にかなり悪い影響」を与える
    次の記事→
    白雪姫や不思議の国のアリスなど、「西洋のおとぎ話を韓国風」にした美しいイラストが話題に
    

    この記事を見た人はこんな記事も見ています

    2014年度、MediaPickupで「最も人気があった記事 TOP5」

    2014年度、MediaPickupで「最も人気があった記事 TOP5」

    まるで貧困ビジネス? 奨学金という「蟻地獄」とその「闇」

    まるで貧困ビジネス? 奨学金という「蟻地獄」とその「闇」

    気持ち良く寝るために…快眠するためのエアコンの使い方

    気持ち良く寝るために…快眠するためのエアコンの使い方

    超簡単!3つ折りにした用紙を楽々封筒に入れられる2つの方法

    超簡単!3つ折りにした用紙を楽々封筒に入れられる2つの方法

    これからの夏にピッタリ! ペットボトルの炭酸飲料で美味しいシャーベットを作る方法

    これからの夏にピッタリ! ペットボトルの炭酸飲料で美味しいシャーベットを作る方法

    オートミール(オーツ麦)は本当にダイエットに効果があるのか

    オートミール(オーツ麦)は本当にダイエットに効果があるのか

    あなたは大丈夫?突然襲ってくる熱中症の恐怖

    あなたは大丈夫?突然襲ってくる熱中症の恐怖

    びっくりするほどゴッソリ取れる!洗濯槽を「酵素系洗剤」で洗ってみた

    びっくりするほどゴッソリ取れる!洗濯槽を「酵素系洗剤」で洗ってみた

    ウェブサイトの最適化で表示速度を高速化!「Page Speed」と「YSlow」の設定方法

    ウェブサイトの最適化で表示速度を高速化!「Page Speed」と「YSlow」の設定方法

    あなたは大丈夫? NHKの「受信料問題」と「受信契約の解除方法」

    あなたは大丈夫? NHKの「受信料問題」と「受信契約の解除方法」


    コラム」カテゴリーに関連する最新記事

    2015年度、日本と海外の「エイプリルフール」ネタ一覧

    2015年度、日本と海外の「エイプリルフール」ネタ一覧

    ウェブサイトの最適化で表示速度を高速化!「Page Speed」と「YSlow」の設定方法

    ウェブサイトの最適化で表示速度を高速化!「Page Speed」と「YSlow」の設定方法

    2014年度、MediaPickupで「最も人気があった記事 TOP5」

    2014年度、MediaPickupで「最も人気があった記事 TOP5」

    あなたは大丈夫? NHKの「受信料問題」と「受信契約の解除方法」

    あなたは大丈夫? NHKの「受信料問題」と「受信契約の解除方法」

    オートミール(オーツ麦)は本当にダイエットに効果があるのか

    オートミール(オーツ麦)は本当にダイエットに効果があるのか

    まるで貧困ビジネス? 奨学金という「蟻地獄」とその「闇」

    まるで貧困ビジネス? 奨学金という「蟻地獄」とその「闇」

    びっくりするほどゴッソリ取れる!洗濯槽を「酵素系洗剤」で洗ってみた

    びっくりするほどゴッソリ取れる!洗濯槽を「酵素系洗剤」で洗ってみた

    これからの夏にピッタリ! ペットボトルの炭酸飲料で美味しいシャーベットを作る方法

    これからの夏にピッタリ! ペットボトルの炭酸飲料で美味しいシャーベットを作る方法

    超簡単!3つ折りにした用紙を楽々封筒に入れられる2つの方法

    超簡単!3つ折りにした用紙を楽々封筒に入れられる2つの方法

    エアコンは使いたくない! 機械に頼らずに夏を快適に過ごす方法

    エアコンは使いたくない! 機械に頼らずに夏を快適に過ごす方法


    新着記事 - 10件

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    FF7を「ファミコンで再現」する企画が完了、あらゆる要素がFC仕様に

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    脳を電極で刺激すると「創造性」をより生み出せるという実験結果

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    「メープルシロップ」は抗生物質の能力を向上させる事が判明

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    アド街司会者でお馴染みの「愛川欽也」氏が死去、原因は肺ガン

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    地球上の生物の90%以上が死滅した「ペルム紀大絶滅」が再び発生する可能性

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    スウェーデンの兄弟が世界初「ドーナツを宇宙に飛ばす」挑戦を行う

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    宇宙飛行士の父親に向けて娘が「世界最大の自動車文字」でメッセージを贈る

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    「多用途四輪車(ホンダパイオニア700)でのウィリー走行」での世界記録

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    イタリアの外科医がロシア人男性に「初の人間頭部移植(HEAVEN)」を計画

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か

    TwitterがNTTやDataSiftを含む「全てのデータリセラーとの契約を解除」か


    ←前の記事
    デスクワークなどの長い間座ったままの姿勢は「身体にかなり悪い影響」を与える
    次の記事→
    白雪姫や不思議の国のアリスなど、「西洋のおとぎ話を韓国風」にした美しいイラストが話題に